March 20, 2017

東京散歩:アキバをぶらつく

 
 
__1_3
                                       (この画像のみWikiから)
 
久しぶりのお休み、こんな時って何をしたら好いか判らないです。(笑)
で、特段これといって用向きも無いんですけれど、秋葉原の電気街でもぶらつくコトに。
しなくちゃならないことは、他に沢山あるのにねぇ。(溜息)

拙宅からそう遠くもない位置にあるアキバですけれど、最近はすっかり足が遠退いちゃいましたねえ。
若い頃オーディオ好きであった私ですから、日頃からもっと出掛けても好さそうなもんですけれど。

まず向かいますは、駅前の秋葉原ラジオセンター。
昔ながらの小店舗が集まった電気の魔窟です。
電気部品・電子部品・パーツ・パソコン関連・工具・計測器などなど、なんでもござれ。
ちまちましたバーツがギッシリと詰めこまれた棚。 この凝縮感は、いつ来ても堪りませんなぁ。

次に訪ねた東京ラジオデパートも同様で。
この二つに入ると、私の気分は一気に昭和へ!
静岡より上京しまして、花の東京・秋葉原を訪れた当時へと引き戻されます。

しばしノスタルジーに浸った後は、裏通りに軒を連ねる小店舗を次々ヒヤカシてゆきます。
電気・電子部品の数々。 一体何に使うのか?怪しげなバーツや、中古パソコンの店が多くって愉しいんです。
でも、昔はもっとオーディオ関係のお店とかあったような。

ご存知の通り、近頃のアキバはゲーム・メイド喫茶・アニメ・コスプレショップなどなど、サブカル関連のお店が幅を利かせております。
が、そうは言っても、こっちは昭和のオッサンですよ。
路上でメイドさん達からメイド喫茶のチラシを差し出されようと、「待ってるニャン =^_^=」とか声掛けられようと、ここは(笑顔でうなずきながら)素通りするしかないのであります。(溜息)
 
 
_2_3_2
 
 
_3_3
 
 
少し往けばこの界隈、こんな昔からの建物・景色に出会えます。
 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 09, 2016

東京散歩:皇居一周

 
 
折角、振り替え休日を貰ったってのに、誤って、その日の出勤しちゃったもとよしです。(バカだねぇ)
速攻!回れ右して(どんだけ仕事が好きなんだって笑われつつ)帰ったんですけれど、なんか風邪気味でしたし、まぁ丁度好かったです。

ですけれど、折角東京まで出て来たわけだし、ここまま帰ったんじゃ勿体ないかな(そこは持ち前の貧乏性で)と。
久々に、歩いて皇居を一周してやろうと想い立ちました。

東京駅から真っ直ぐに進んで皇居のお濠に達すれば、ここが大手門。
これを起点として、ぐるっと時計回りに歩き始めます。
平日とはいえ、どんどんと追い抜いてゆく皇居ランナーの皆さんが絶えません。 人気のジョギング・コースなんですね。

お堀の向こうは緑も濃く、のんびりと歩きながら、景観を愉しむことが出来ました。


 Photo
  (画像はWikiから)


途中、以前私が働いていた辺り(半蔵門、英国大使館付近)でちょいと寄り道をしてみまして、かつての職場付近を訪ねてみました。
この辺は建物もお店も、そのひとつひとつがお洒落で、なんかこう気分が浮き立ちますなぁ。 昔は、こんな風景の中で仕事していたんですねぇ。
が、私の記憶なんて曖昧なもの。 肝心の職場の辺りが随分と様変わりしていたこともあり、迷子になっちゃいました。

仕方なしに引き返して、皇居一周コースへと復帰。
皇居周辺はランナーの他、観光客の姿もちらほら。 中国人観光客が圧倒的多数で、取り分け皇居外苑に多し。

拙宅に戻ってみれば、しっかり風邪っぴきでした。
やっぱり散歩なんて止して、素直に帰って寝ていた方が好かったみたいです。 トホホ。
  
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 03, 2016

東京散歩:GWの田町駅~上野駅を歩く

 
 
お天気の好いGW中のとある日。 私、独り東京へと出掛けました。
ふと、想い立ったんですね。
昔、自分が働いていたオフィスの辺り、いまはどんな風になっているのかを、見に行ってみるかって。
当時のオフィス、既に撤収しているのは自明として、入っていたビルが既に無くなっていたり・・・・ そうであっても不思議じゃあありません。 なにしろ、ビルによっては、かなりの歳月を経ていますからね。
 
 
_2
 
 
JRに乗って都内へ。 まずは山手線の田町駅で下車します。
私がここで働いた当時と比べて、西口側はあまり変化を感じません。
当時はバカみたいに残業しましたねぇ。 夜遅く、終電ギリギリという時間になって、走って駅へと駆け込んだことが何度もあります。
一方、東口側は激変しました。 当時好く晩飯を喰った立ち飲み屋さん?は既に無くなっていますし。
レインボーブリッジから、そう遠くなかったんだと、今頃になって気付きました。

第一京浜(R15)を東京駅側へと歩いて、浜松町駅方面を目指します。
その途中目でにする飲食店の、ここも、あそこも、飯喰ったことあるなぁ。 とか想い出します。
食に関する記憶って、歳月を経ても割合ハッキリとしているものなんですね。(笑)
それを頼りに、記憶の糸を手繰り寄せてみます。
この辺りで、私が当時働いたビルが、二棟とも未だ健在なのを確認。 なんだかホッとしてしまいました。
浜松町駅界隈。 北に東京タワーを望み、南には貿易センタービルを見上げる位置。
この辺りも随分と変わったね。
駅の傍の、職場の入っていたビルは、こちらも健在也。
 
 
_2_2
 
 
立ち喰い蕎麦屋チェーンの「六文そば処 浜松町1丁目店」で朝食。
私、好きなんですよ。 この界隈で働いていた当時、周辺の飲食店あちこちへ入りまくった私が、最後に行き着いたのがココ「六文そば」なのでした。
速い、安い、そこそこ美味い(評価が分かれるかと想いますけれど(笑))、小汚い(ここは異論の余地ナシの筈(笑))。 とまぁ、ワタシ好み(笑)の四拍子が揃っていまして、オレ的B級グルメの名店です。

エネルギー補給を済ませたところで新橋駅へ。
ご承知の通り、サラリーマンのメッカです。 こと飲食関係に関しては、廉くて美味しいものが目白押しに揃っています。 朝ごはん、ここで食べれば好かったかなぁ。

さてこの散歩、新橋駅で切り上げてしまっても好かったんですけれど、なにしろお天気が好いもんで。(笑) このまま歩き続けることに。

有楽町駅を通過して東京駅。 駅前は未だ工事中。 もう随分と長いことやってますな~。
 
 
_2_3
 
 
神田駅、こんなに小さかったっけ?(笑)
 
 
_2_4
 
 
秋葉原駅の周辺は相変わらずもの凄い混雑で、観光客多し。 これはGWに限りませんけれど。

そのまま歩き続けて、御徒歩町駅まで来ました
で、黒門亭の前まで来たら、折りしも土曜日の第一部、その開演の直前じゃありませんか。
元々予定に無かったけれど、つい寄席に入っちゃいましたよ。(笑)

久々の落語鑑賞でした。
畳敷き、40席という小さな小屋で、若い噺家さんたちの熱演を至近距離で堪能!

終演後、勢いで(よせば好いのに、大混雑のアメ横を通り抜けて)上野駅へ。
 
 
_2_5
 
 
ここらでお腹が空いてきました。
あれこれと迷った挙句(美味そうなお店が沢山で、選択肢が多すぎるんです)一旦御徒歩町へと戻り、ナポリタンの大盛(うんと歩きましたからね)を食しました。 美味かったです!

後はもう帰るばかりです。 御徒歩町駅からJRに乗り込み、心地好い疲労感と満腹感に満たされながら、気分好く帰途に着きました。
 
 

| | Comments (6) | TrackBack (0)