September 13, 2020

令和二年九月の通院です

 
 
かしましかった蝉時雨も、そろそろお仕舞いが近いようで。
それと入れ替わるようにして、宵を過ぎると秋の虫の声が聴こえ始めました。

        ▽▲▽▲▽▲

さて今回は、先月に続いての連続通院です。
間に一ヶ月も置かずに通うなんて、我ながらエライ! なんて想っちゃいましたよ。(^^ゞ バカダネェ

でも、不安もあったんです。
なにしろ先月のは、実に四ヵ月ぶりの通院でしたので、今回、その折りの血液検査の結果を知るのが、ちょっとコワかったりします。 正直言ってビビッてます。(^^ゞ

        ▽▲▽▲▽▲

この日、待合室はそれほど混んでいませんでしたけれど、これって、お天気が不順なせいもあるんでしょうね。

そうは言っても、来週末は連休がありますから、更に混みあいそうだし。
やっぱ、今日の内に受診しておくのがベターだと想うんだよねぇ。

ともあれ、しばらく待たされてから診察室へ。

        ▽▲▽▲▽▲

果たして、先月の血液検査の結果は(やはり)ちょっと好くなかったです。orz
これって間違いなく、その前、四ヶ月間もの長期に渡って受診して(その都度チェックして)いなかったってのが原因でしょうね。(^^ゞ

先生は(ハッキリとは仰いませんけれど)「だから、定期的にしっかり通院し続けなきゃダメなんだよ」的なコトを言外に匂わせてきます。(笑)
ワタクシも同感です。(爆) ハイ、仰る通り。

まぁ、頑張りましょうってコトで、やけにあっさりと(笑)診察を終えました。
ホント、あっと言う間のことでした。
  
 

| | Comments (2)

August 02, 2020

令和二年八月の通院です

 
 
当地も、蝉の声が(賑々しく!)聴こえ始めました。
これで、ようやっと(あまりにも長く続いた orz)梅雨も明け切ったという実感があります。

そういえば昨年、突然ものが二重に見え始めたのが八月。 正に今頃でした。
あの時はマイッタね。(笑)
今では、もうすっかり好くなっているんですけれど。 ともあれ、あれから一年です。

        ▽▲▽▲▽▲

さて、前回通院したのが四月のことでした。

それが既に八月ですから、また随分と間が空いちゃいましたね。(^^ゞ
なんか、後ろめたい気分を抱えつつ(自分のコトなのにね)病院へ。

ちょっと出遅れたせいもあって、待合室は割と混んでました。
大分待たされてから診察室へ。

        ▽▲▽▲▽▲

今のところ、大きな問題はないとのことです。
(血液検査と検尿の結果が出るのは、もう少し後になりますけれど)
自分的にも、可もなく不可もなしの体調です。

但し、このところ(夜分など特に)足の裏が妙に傷むんです。
これ、3年前に入院して以来の足先のマヒが、ココへ来て回復し始めている為なんじゃないかって想います。

あと、今月からお薬がひとつ減りました。(^ァ^)
 
 

| | Comments (4)

July 26, 2020

弱くなったなぁ

 
  
Dscf6784_-3  
  
また随分と更新をサボっちゃいました。(^^ゞ

昔々、東京駅の割と近くで働いていた頃のことですけれど。

なにしろ忙しくってですね、日々残業(それも終電間際まで orz )が当たり前でした。
幾らやっても、仕事は後から後から。
忙しかったんですねぇ。(>_<)

そんな中。
連日のオーバーワークの結果、もとよし 遂にトチ狂ったんでしょうか?(笑)
いつしか、食事は辛いものばかり好んで摂るようになっていました。
はい、それまで(味覚に関して)ごくノーマルだったワタシが、突如重度の辛党へと転向しちゃいました。

爾来、カレー屋さんに入れば必ず激辛を所望。
スパゲッティやピザにはタバスコ雨あられ。
お蕎麦屋さんでも唐辛子ドバーとかね。

その後、忙しくしていた仕事が一段落して、チョー繁忙期を脱しても、この時身についた嗜好は変わりませんでした。
辛党(それも重症の)人生を歩み始めたんですね。

        ▽▲▽▲▽▲

さて、それが三年前の入院を契機として、味の好みがすっかり変わってしまったようなんです。
退院後、以前のように辛いモノを喰っても、辛さを負担に感じるようになっちゃってる。

どうやら、身体が辛いものを求めなくなった。
というか、辛さへの抵抗力が無くなったようなんです。
「オレって辛いものなら大概OK」とか想っていただけに、なんか寂しいです。

けどまぁ、トシ相応のマイルドな味覚に方向転換しなさいってことですね。

        ▽▲▽▲▽▲

先日、職場でのお昼に食したのが「蒙古タンメン中本」の北極ラーメンと称するカップ麺。
中本と言えば、激辛のラーメンを出すことで有名な名にし負う名店で、北極ラーメンはそのなかでも特にヤバいと評判の最凶メニュー。
中本はアレをカップ麺化しちゃったんですね。
カップに「辛さの極地」なんて書いてあります。(笑)

果たして、このカップ麺は今の私には(やっぱり)辛過ぎでした。
そして、あんまり愉しめなかった。 美味しく頂きました・・・・とは決して言えない。(>_<)
小さなカップ麺を相手に、なんか敗北感があります。(^^ゞ
 
 

| | Comments (4)

April 17, 2020

令和二年四月の通院です

 
 
前回の通院が二月の事でした。
そして今回は、三月を飛び越して(サボった、とも言います (^^ゞ )四月の通院です。

いつもの(って言っても、訪れるのは久々になりますけれど)病院が、新型コロナ過のお陰で一体どんな状況になっているのやら、ちょっとビビリながら診察に臨んだんですけれど、意外や普段とそう変わらぬフツーの雰囲気でした。 ヨカッタ。(^ァ^)

        ▽▲▽▲▽▲

平日の朝のことで、そう混んでいない割りに、かなり待たされた後、まずは(いつもの通り)採血その他から。

 ちょっと血圧が高いですね。

ですって。
その直前に、職場から電話が(こんなところまで orz )掛かって来まして、あれこれ話し込んじゃいましたから。 その為でしょうね。 血圧って正直なものだし。

そして、その後の診察へ。

        ▽▲▽▲▽▲

診察の結果は(ちょっと心配していたんですけれど)意外やフツーでした。
なにしろ、この新型コロナ騒ぎのお陰で(緊急事態宣言を待たずとも)、生活のリズムが不規則になっちゃってます。 その影響が出ていそうなモンですけれど。 しかし、そうでもなかった。(^ァ^)

でも、今日採った血液検査の結果が出るのは次回の筈ですからね。
今回の診察の結果だけ見て安心は出来ません。(^^ゞ

ともあれ、悪い結果は出ていないということもあって、今回は、いつになく大目のお薬をに貰って来ました。
何故って? つまり、私に(通院の)サボリ癖のあることを見透かされているワケです。(^^ゞ

そうは言っても、手元に潤沢な(お薬の)在庫があるってのはステキなこと。(笑)
 
 

| | Comments (2)

February 29, 2020

令和二年二月の通院です

 
 
ついこないだ職場の健康診断を受診して来たばかりのところなんですけど、またまた診察でした。(^^ゞ
今度のは、いつもの病院で、月イチで受診してるヤツ。
仕事が忙しかったり、職場の健康診断とスケジュールがカブったりして、今頃になっちゃいました。 二月ももうお終いですし、駆け込み受診ですね。(笑)

        ▽▲▽▲▽▲

偶々、上手く代休を取ることが出来まして、平日の朝に病院へ。
今回は、早目はやめの行動を心掛けた結果、診察開始前には病院へ着いていました。
病院の待合室は人もまばら。 未だ四人しか来て居ませんでした。
これって、我ながら快挙じゃないですか?(笑)
そうは言っても、この日は来院者が大勢で、みるみる内に待合室は満員に。
平日といえども油断がなりません。 やっぱ、早目に来といてヨカッタ~。(笑)

        ▽▲▽▲▽▲

診察結果の方は、特に目立った改善点がなく、数値の方も横ばいでした。
可もなく不可もなし。
頑張りが足りなかったかなぁ? とも想ったんですけれど、先生からは「順調ですよ」って言われました。
一頃の、数値の悪かった頃に比べれば、ずっと改善しているし、このまま気長に頑張って行きましょうね、ってことのようです。

あと、またお薬が(ひとつ)変わりました。
新薬も次々に開発されているようですね。 進化する医療に感謝かんしゃです。
 
 

| | Comments (0)

February 24, 2020

健康診断でした

 
 
健康診断に行って来ました。
場所は、幕張新都心にありますクリニック。
ここで健診を受けるのも3度目なので、もはや迷うこともなしに、真っ直ぐ向かうことが出来ます。

気持ち好く晴れてはいましたけれど、でもここ、海が近いし(すぐそこです)だだっ広い新都心のど真ん中にあるしで、絶え間なく風が吹くんですよね。 それも、スッゴク強いやつ。
寒さに身をすくめながら、クリニックまで歩きました。

        ▽▲▽▲▽▲

一年ぶりのクリニック。 この間、特段変わりもないようで、相変わらずの超省スペースぶりでした。(笑) バカデッカイ高層ビルの中にあるのにねぇ。

クリニックの内部は、無数の小部屋と通路に区切られていまして、パーティションの魔術(笑)のお陰でしょう、もはや迷路です。
何度も来ているにも関わらず、この日も2~3回間違えちゃいました。(^^ゞ

        ▽▲▽▲▽▲

さて、検査は次々と進みまして、いよいよバリウムを飲む段。(笑)
毎度ながらの苦手科目です。
今回の担当は、若い女性の技師さん。(@_@) キビキビと指示を出して来ます。
で、言われるがままにクルクルと廻ったんですけれど、この機械、身体を乗せる検査台が硬過ぎませんか? 痛かったです。(^^ゞ

        ▽▲▽▲▽▲

お終いにあった問診で、最近気になっていた件について質問。
「胸の左側(肋骨の下端あたり)がピリッと痛むんですけれど?」
って訊いたところ、レントゲンでは異常を認められないとのこと。
「神経痛ですね」だって。

やれやれ、そんなトシになったんですねぇ。
 
 

| | Comments (4)

January 15, 2020

令和二年一月の通院です

 
 
令和二年一発目の通院。
心してこの日を迎えた私です。
何故って?
なにしろワタクシには、このお正月休みの間を(決して羽目を外すことなく (^^ゞ )どう自己管理して乗り切るかっていうハードな課題がありまして。(笑)
その結果の出る日ですから。(^ァ^)

        ▽▲▽▲▽▲

この日は平日(偶々休みが取れたんです)ということもあってか、割合に空いていました。
毎回こうだとイイのにね。(^^ゞ

あまり待つことも無く診察室へ。
数字は順調に良くなっていますねって言われて、まずはホッとしたんですけれど、
でも、良く考えてみたら、この診察の詳細な結果が出るのって、一ヵ月後のことじゃないですか!
つまり、来月の通院まで待たないと、お正月に摂生(ガマン (^^ゞ )した結果は判らないと!orz
まぁ、このまんま気を抜かず(ゆめ油断することなく)に、頑張れってことですね。

あと、今回お薬が(若干ですが)変わりました。
次回の通院では、その辺りの結果も気になるところ。
  
 

| | Comments (4)

December 07, 2019

十二月の通院

 
 
月に一度のスケジュールで病院に通っている私。
本来ならば、十一月中に通院しておかなければならなかったところです。
それが、この十一月の内にはとうとう行くことが出来ず、既に十二月に突入しちゃってます。orz
受診をひと月分すっとばしたカタチですけれど、ともあれ今回も病院です。
お薬の在庫も切れかけているところでした。 アブナイ、アブナイ。(^^ゞ

        ▽▲▽▲▽▲

そういうワケで土曜日の朝、いつもの病院へと伺ってみれば、この日は見事に満員です。 待合室も満杯。(^^ゞ(まぁ、土曜日ですしね)

でも、混んでいた割には、それほど待たされることもなく、アッサリ診察して貰いました。
数字の方は、前回よりも幾分好くなっていまして、まぁ好かった。 ほっと一安心です。(^ァ^)

過去に比較的良好な数値を記録していたのが、五月の診察の折りまでのこと。
その後(診察を数回サボったこともあってか)値は急激に悪化していました。orz
そこから数ヶ月。 気を取り直し、捲土重来を期して(自分なりに)頑張りまして。(^^ゞ
で、今回でやっと、五月頃にマークしていた値まで盛り返した格好です。 

先生からは、ここからだね、と。(笑)

        ▽▲▽▲▽▲

それにしても、この数日で急激に冷え込んで参りました。
風邪なんかひいちゃったら、元も子もないですからね。 油断大敵です。(^^ゞ
皆様も、くれぐれもご自愛下さいませ。

 
 

| | Comments (4)

November 04, 2019

小春日和の三番瀬

 
 
 Dscn1864_-12
 
 
さあ、お天気だし、どっかに出掛けるかと想い立って、自転車を漕ぎ出してビックリしました。

昨日とは視野が違ってる!

私がこのところ、ものが二重に、重なって見えていることは、以前に記した通りです。
以来、少しづつではありますけれど、好くなってはいまして、今では自転車を操ることも出来るようになって来ています。(ていうか、二重に見えることに慣れて来たのが大きいかも (^^ゞ )

それが今日は、視力が(昨日と比べて)劇的に改善していました。
いえ、未だ二重に見えている部分はあるんですけれど。
昨日と比べて、随分と治って来ています。
一晩でこんなにも変わるとはねぇ!
まぁ、発症した時も、一晩でしたから。(笑)

        ▽▲▽▲▽▲

さて、大分調子の好くなった眼で、一体どこへ行きましょう。
 
 

Dscn1864_-16 
  
私は、久々に三番瀬まで自転車を漕いでみました。
ハイ、「今は~、もう秋~♪」 です。(^ァ^)
小春日の三番瀬、誰も居ないものかと想ったら、普通に家族連れで賑わっていました。(笑)

 
 

| | Comments (2)

October 29, 2019

十月の通院

 
 
雨降る中、いつもの病院へ行って参りました。

ここ数日、イマイチ意気が上がりません。orz
こんな、調子の良くないまんまで診察を受けるってのも、どうかと想うんですけれど、既に前回の診察から日数が経っているしねぇ。
いろいろ考えると、今日受けといた方が絶対イイわけです。
でも、やっぱ雨は嫌だなぁ。(>_<)

検査の結果は・・・・調子の悪さが、数字にも影響して来ていそうです。
あ、今回、ひとつ薬が替わりました。
実は、今日でひとつ減らされるものと期待してたんですが(減らされるんでなしに)その種類が替わっただけでした。orz

もうこうなったら、意地でもウェイトコントロールを成功させてやる。(謎)

それにしても雨、止みませんねぇ。

 
 

| | Comments (0)

より以前の記事一覧