« 令和二年八月の通院です | Main | 向日葵 »

August 10, 2020

諏訪稲荷合殿神社

 
 
Dscn2588__2
 
行田公園の傍、その東側に鎮座する神社です。
かな~り以前から、その存在に気付いていたんですけれど、
いまひとつ目立たなかったのと、私が普段あんまり通ることのない、公園外周の道路沿いに位置するのとで、これまで訪れる機会がありませんでした。

それが先日、ホームセンターで買い物をした帰りに、ふと思い立って (^^ゞ、お詣りしてみることに。

        ▽▲▽▲▽▲

で、訪れてみると意外や! これが、かなり寂しい雰囲気のお宮でした。
周囲に人家が乏しいってワケでもないんですけれど。

でも、ご神木と思しきケヤキの樹が立派。(^ァ^)
その幹にセミの抜け殻を沢山くっつけていて、これぞ日本の夏ですねぇ。
蝉時雨を浴びながらお詣りしました。
 
 
Dscn2588_-2_2
 
 
狛犬、狐とも、神社全体の状態 orz と比べて、そのフォルムが素敵でした。
 
 

|

« 令和二年八月の通院です | Main | 向日葵 »

Comments

狛犬さん、風格がありますねぇ!
後ろのおしりの部分に特徴がありますね。
私、狛犬マニアです(^^)/

Posted by: おキヨ | August 11, 2020 01:03 PM

おはようございます

 神社はひっそりと静かな雰囲気がいいです。
蝉しぐれの中参拝されたのですね^^。
キツネさん、かわいいです^^。
狛犬さんはちょっとユーモラスかな^^。

Posted by: みい | August 13, 2020 09:29 AM

>おキヨさん

狛犬をあちこち見て廻るのは、色々と発見もあって愉しいですよね。(^ァ^)
心なしか、あんまり人の訪れない、小さな神社のものほど、個性的で秀逸な出来の(そして適度に時代の付いた)狛犬に出会うことが多いように想います。
それに、地元のだと想うと一際愛着も湧きます。(^ァ^)

Posted by: もとよし | August 14, 2020 05:59 AM

>みいさん

今年、当地の蝉時雨は一際賑やかです。(^ァ^)

この神社は、狐と狛犬を同時に見ることの出来る合殿神社になっていました。
実は、画像は本殿の側でして、拝殿の方は狐も狛犬も見当たりません。(この辺が、寂しい神社らしいところです (^^ゞ)

狛犬が好いお顔なので、もっと回り込んで眺めてみたいところですけれど、本殿と言う事で、これ以上は近寄れませんでした。(^^ゞ

Posted by: もとよし | August 14, 2020 06:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 令和二年八月の通院です | Main | 向日葵 »