« 映画:ガメラ対バルゴン | Main | 映画:新・座頭市物語 »

January 03, 2020

船橋高架水槽

 
 
Dscn2153_-9  
 
 
私が今の土地に越して来てまだ間も無い頃、周辺にランドマークになる建物でもないモンかと探したもんです。

未だ慣れぬ土地でお散歩に出掛け、知らぬ路を歩いて無事に帰って来る為には、目標になる目印があった方がイイですから。
が、なにしろ目立つ大きな建物など、とんと見当たらない当地です。

弱ったなァ、なんて想っていたら、行田団地の傍にデッカイ給水塔があるのに気が付きました。
これが「船橋高架水槽」。
造られたのが昭和三十六年と言いますから、なかなかの年代ものですね。
表面の草臥れ具合や、そのフォルムから時代を感じさせられます。
これならば、遠くからでも見間違えようがありません。

長年の間、頑張って来た船橋高架水槽。
これ、現在も稼動しているらしいです。 凄ぇ。(^ァ^)

 
 

|

« 映画:ガメラ対バルゴン | Main | 映画:新・座頭市物語 »

Comments

昭和36年の給水塔ですか・・・。そういえば懐かし~いフォルム。
私もその頃かなり若かった。今は相当くたびれていますがたった一人にはまだ役立ってます、ハイ(-_-)


Posted by: おキヨ | January 04, 2020 12:27 PM

>おキヨさん

給水塔の形って、なかなか面白いものですね。
どれもが違ったフォルムを持っているようで。
ひとつずつ個別に設計/製造されているんでしょうか?
拙宅の周囲には、この船橋高架水槽くらいしか見当たらないんですけれど、ちょっと探してみたくなりました。(^ァ^)

Posted by: もとよし | January 04, 2020 11:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 映画:ガメラ対バルゴン | Main | 映画:新・座頭市物語 »