« 映画:滝を見にいく | Main | 小説:影との戦い(ゲド戦記1) »

October 13, 2019

台風一過

  
 
今回のはスゴイ! とか、過去最大級!! とか、とにかく鳴り物入り(?)で迎えた台風19号。
夜明け前に当地を過ぎ去りました。

今回も各地に、少なくないダメージを残していったようです。
被害に遭われた皆様に、お見舞い申し上げます。

        ▽▲▽▲▽▲

一夜明けて、自宅の周辺を歩き廻ってみた私。
強風と大雨に見舞われはしたものの、自宅・周辺とも、特に目立った被害は無かったです。

近辺にこれといった川や水辺のない当地。(深刻な事態から免れたのは、あるいはこれが大きいのかも?)
お昼過ぎにふらりと大柏川、そして第一調節池緑地までいってみました。

ここでも、被害と言うほどのものは無し。
台風一過でパキーンと晴れた秋空の下で歩き廻った緑地。 とっても結構で御座いました。
大雨の後だけに、足元がぬかるんでおり、靴がビチョビチョになっちゃいましたけれど。(笑)

あと、気が付いたんですけれど、今日の大柏川、なんか妙にサギが多く居たんですね。
普段はまず見掛けないのに。 どうした事なんでしょう。(笑)

        ▽▲▽▲▽▲

ニュースに寄れば、神奈川県は川崎市中原区で浸水が起きているとのことで。
以前、私の住んでいた場所から、そう遠くない辺りです。

お隣の武蔵小杉など、近年急速に人口が増えていて、インフラの整備が負い付いていないのかも。
なにしろ、すぐ傍を多摩川が流れていますし。
いろいろと気掛かりではあります。

        ▽▲▽▲▽▲

この19号。 (「ハギビス」って名称がどうしても馴染めません (^^ゞ )
今年何発目の台風直撃でしたっけ?

メディアなんかで事前に、その大型なことや、対策の必要性を散々呼び掛けていたお陰でしょうね。 (職場でも注意喚起していましたし)
今回は流石に、磐石の態勢で臨みました。

何度でもやって来る自然災害。(今回、当地は被害無しでしたけれど)
これで終わりということは無いだけに、やはり、これくらいの危機感は必要と想いました。

 

|

« 映画:滝を見にいく | Main | 小説:影との戦い(ゲド戦記1) »

Comments

こんばんは

 自然災害、怖いですね!
みなさん経験したことないような…と言ってましたね。
被災地の皆さまの大変さを思います。

そちらは大きな被害もなくてよかったです。
当地も何事も無く過ぎてしまいましたが・・・
いつどこで起こるかわからない怖さを感じました。

又20号が発生とか、大きな被害がないことを祈ります。

Posted by: みい | October 18, 2019 10:35 PM

>みいさん
 
19号はいっちゃったんですけれど、天候不順は後をひいて、今日も朝から曇ってます。
なんか、このままだんだんと(冬に向かって)冷えてゆきそうな勢いですね。
 
そちらも大事なかったですか。
予め大きな影響が予想されていた19号ですが、いざ来てみると、やはり被災地の被害が大きく、断腸の念と(何も出来なかったのかという)無力感が募ります。
 
本文にも書きましたけれど、私は以前、神奈川県・武蔵小杉の近く(ホント、歩いてゆける距離です)に住んでいたので、ニュースで伝わって来るあの地の混乱ぶりが気遣わしい限りです。

Posted by: もとよし | October 20, 2019 09:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 映画:滝を見にいく | Main | 小説:影との戦い(ゲド戦記1) »