« June 2017 | Main | August 2017 »

July 31, 2017

人生初入院2

 
 
<入院三日目>
朝、未だちょっと眠い中での朝食。 でも美味しい♪
家人来る。 今日も暑いっス!
午前のリハビリ開始~。 頑張りましょう!
その後、診察。 お昼の後、午後のリハビリ~。
午後もまたリハビリって、午前にやったのと大差ないようだけれど、午後のは脚の訓練・歩行の訓練がメインなり。
軽~いめまいが続いています。

今日はあんまり暑くないですねぇ♪ もしや、室温下がったのでは?
でも、中々寝付けないのは相変わらずですな。


<入院して4日目>
起床したら軽いめまい。 お通じ悪し。 って言うか、この入院期間を通じてず~っと悪し。 オレってそんなに繊細だったのか?
朝食後になって、また眠くなるなり。
家人来て歯ブラシ一式を持って来てくれる。 ありがたし。

午前のリハビリ。 まずは作業療法士さん。
その後に昼食、今度は眠くならなかったです。
午後のリハビリ、理学療法士さん。 歩行器無しで歩いてみます。 まぁ、ちょっとはふらつきますね。
その後、午後のリハビリ第二段で、今度は言語聴覚士さん。 世の中いろんなジャンルがあるもんだなぁ、と。


<入院して5日目>
週の頭に入院して、もう金曜日ですよ。
午前のリハビリで、ちょっと取り乱す。 申し訳ない。 お昼過ぎに眼科の診察。 とりあえず問題はなさそうって言われて、ほっ。

そして今日は、会社から人が来訪するので、その面会を受けます。 正社員で居たことのこの有り難さよ。
想えばこれまで、大きな病気も、長い旅行もしてこなかった私。 有給休暇は存外残っておりました。 色々と話し込むも、しゃっくりが止まらない私、ちょっと気拙いっス。

午後もハビリがありまして、今度は言語聴覚士さん。 これが、まったく上手くいかない。 言葉のリハビリって、かなり苦手です。

そして夕食。 その後、あんまり寝苦しいもんだから、看護師さんを呼んで睡眠薬(これまた人生初!)を貰うことにします。


<入院して6日目>
前夜の睡眠薬、寝苦しくって、なっかなか効かなかったです。 え?、睡眠薬ってこういうモンなんすか?
採血アンドお薬。
今着ている病院お仕着せのパジャマは、ちょっと着難い、って言うか。かなり動き難いと想うぞ。 とりわけ、この日はズボンのゴムが緩い奴に当たっちゃった。 丈も短いし。

同室のクレーマー氏、退院す。(病院側はホメ殺し作戦に出たらしい)それでイイんですよ。
想えば、病院内で働くスタッフの殆どが自分よりも若いんだねぇ。 しみじみ。
水を努めて飲むこと・・・・はいはい。

もう思い切って、個室に張り巡らされたカーテンを開けてみます。(我ながら、ストレスが溜まり始めていますねぇ)したら、風が入って来ますよ、想いの外。 室内の空調機の設置場所が悪いんだねぇ。

「テレビカード」なる病院内で流通するプリペイドカードを購入。(テレビは観ないんですが、洗濯機に必要のため) そして売店にてノート、団扇(あんまり暑いんで)そして洗剤を購入。  お通じ悪いので、今日も看護師さんから下剤を貰います。

午前のリハビリ。 作業療法士さん。 手が動くようになって来ました。 人間、自分では思いもよらない箇所の筋肉を使ってるモンです。

それにしても、病院お仕着せのパジャマは至って使い勝手が悪し。 もはや、上着とか要らないなぁ。
もはやじっとしていられなくって来ていて、歩行器に掴まって歩く、とにかく歩く。 歩き廻ります。

午後もリハビリ。 理学療法士さん。 左足を中心に。 歩行器無しで歩いてみる。
それにしても、病院のパジャマって歩き難い! 階段の昇り降りが矢鱈滅多ら難しいっす。 これには、ちょっとショック。

午後のリハビリその2。 言語聴覚士さん。 舌の運動の他、アタマを使う問題。 記憶力とか、暗算とか。 ヤメテ~! そういうの元から苦手なんですって。

午後のリハビリが終わると、もう仕事は無い。 後は夕食。 眠ったってイイのだけれど、未だ点滴が取れません。 21時にその点滴を外しに来るしねぇ。
その21時以降、部屋が涼しくなることが判ってきた(ココへ来て漸く)ので。 温度の下がるのをひたすらに待ちます。
しかし、眠くならない。 トイレにも行って無いし。
あ、点滴を外しに看護師さんが来た。 お願いしま~す。 細い腕が恨めしいかぎりです。
それにしても眠れない。 睡眠薬を貰うも、一向に眠くなりません。
 
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 30, 2017

人生初入院

 
 
思えば私、これまでの人生を、病院というものとは無関係に、あんまり関わること無しに暮らして参りました。
それが此の度ですよ、我が人生で初のことになる入院を体験したんです。
今現在は、自宅療養ってカタチで家に居ますけれど。 ウン、最初は2週間という予定で入ったんだけれど、少うし伸びちゃいました。


<入院初日>
前週の金曜日あたりから体調の不良を感じ始めていた私。
週明けの日の朝、通勤の前にちょいと地元の病院に立ち寄っていく積もり(これとて私としては超例外的措置)が、即入院に。
準備もなにもなしに、イキナリ入院を告げられるってハナシには、ちょいとばかり焦りましたね。 初めての車椅子に乗り。 こちらも初の(簡易な)MRIに入り。 そして初となる病室入り。(入り口の奥側で窓際ではなかった orz) お仕着せのパジャマ。
とりあえずは職場関係とそれから家に、何本かコトの顛末を電話です。(あ~メンドクサイ)

未だ早い時間でしたので、食事も出ました。
こ、これが噂に聞くかの有名な「病院食」って奴ですかい? 美味しかったし、量もあるしで、俺的に、まったくオッケーなんですけれど。(かつて、二親共入院させている私ですけれど、あの頃はぜんぜん注意を払っていなかった親不孝モンです)
喰ってからめまい始まる・・・・・・
点滴の他、薬物の投与開始・・・・手際好いんだ、これが。

いろいろと未経験のイヴェントばかりあって余程疲れたんでしょう。 この日は直ぐに寝ちゃいました。 (て言うか、この日「だけ」は良~く眠れた)


<そうして入院二日目>
しっかり起床時間まで眠りました。 今日もお薬と点滴。
家の者来る。 サンダルに着替えとはありがたい。 感謝、かんしゃ。
看護師さんから初歩行器を借りる。 これをつかわなけりゃトイレにも往けないってか? また、めまい。 あっ、歩行器って便利かも。 歩いてすいすい。

それにしても、病室が暑~い。 温度管理はどうなっとるのか?
この辺で所属オケにも連絡しました。 こりゃ、暫くは休団ですかねぇ。
この日もあっと言う間に終わる。 入院するって、これで中々忙しいモンなんです。

それにしても暑過ぎて、なっかなか寝付かれませんね~。
同室計四名中にクレーマー氏一名在り。 あちゃ~。 でも、こちとら文句言いに立ち上がる程の元気もなし。 クチも廻んないし。
 
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2017 | Main | August 2017 »