« 映画:ローン・レンジャー | Main | 小説:白いへび眠る島 »

December 11, 2015

都内で健康診断

 
 
健康診断を受けて参りました。
場所は、東京駅からさほど離れていないビルの中にある、とあるクリニック。
折悪しく大雨の中でしたけれど、駅から地下道伝いに歩いて往けたので、まったく濡れることはありませんでした。 そう言えば、都内の病院を利用するのって、久方ぶりですね。

今回も身長・体重測定、視力・聴力検査、血圧、採血、そして宿敵(!)のバリウムなどなど、幾つもの診断を次々に受診して来ました。 が、健診の場所がこれまでとは違ったスタイルで、なかなか興味深かったです。

これまで私の受けて来た健診はと言えば(大概の場合)診断の内容ごとに、それぞれ別の待合スペースへと移動し、そこで順番を待つと言うもの。
あちこち歩き廻らねばなりませんけれど、でも健康診断と言うものは、まぁこんなもんと想い、これまでなんの疑問も持たなかったですねぇ。

それが今回のクリニックでは、ひとつ待合所を中心として、その周りに各種診断のブースが、グルリと配置してあります。 これ、大変合理的なやり方と感心しました。
こうすると、受診者の移動距離と、それに掛かる時間、それにスペースまでが縮小出来るんですね。
それにフロアのレイアウトもスッキリとして、その上、ひとつきりの待合所と各ブースの状況まで、一目で確認することが出来ます。 クリニックを管理する側にとって、このメリットは大きいことでしょう。
健康診断も日々進歩していますね。

ちなみに、今回バリウムは何故だか楽勝! これまでに受けた中で一番すんなりと(それなりに、ではありますけれど)済ませることが出来ました。 今までのと何がどう違ったのか、今ひとつ判んないです。(笑)
問題は、高めに出ちゃった血圧の方ですな。 はぁ。

健康診断を終え、ビルから出ると、お天気は快晴! 気持ち好く帰路に着きました。
 
 

|

« 映画:ローン・レンジャー | Main | 小説:白いへび眠る島 »

Comments

おはようございます
 健康診断受けられたんもですね。
そうなんですね~健康診断もいろいろと進化?してるのですね^^。
バリュウム、楽勝でしたか!
よかったですね^^。
わたしも苦手shock
一年安心して暮らせますねhappy01

Posted by: みい | December 12, 2015 at 11:08 AM

そんな合理的な診察法をなぜもっと早く実施できなかったのほうが不思議ですね。
ともあれ、血圧がやや高め以外で特に異常が認めれないのは結構でした。
健康診断で引っかかるとその後ず~っと気になりますからね。

私は30代の頃バリュームを呑んだ経験がありますが、平気でした。
怖かった胃カメラも鼻からの挿入でまったく苦痛なく終わりました(^o^)

Posted by: おキヨ | December 12, 2015 at 12:37 PM

>みいさん
 
健康診断。 若いころは、怖くもなんともなかったんですけれどね。(コワかったのは、せいぜい血液検査の注射針ぐらいで(笑))
 
それが今となっては、怖いものがいろいろ増えました。(^^ゞ
バリウムもそのひとつで、以前は地獄の責め苦(オーバー!)だったんですけれど、さすがに進歩を遂げているんでしょうね。 今回はさほどの抵抗もなく、あっさりと終えることが出来ました。(^ァ^)
次回もまた楽勝だとイイんですが。(^^ゞ

Posted by: もとよし | December 12, 2015 at 08:39 PM

>おキヨさん
 
胃カメラ! その脅威については、昔からいろいろと聞き及んでいますけれど、私は未だに未経験なんですね。(^^ゞ
いつかお迎えする日が来るやもしれませんけれど。(笑)
 
今時の医療ならば、違和感/苦痛を和らげるよう、進化していることでしょうけれど、でも、やっぱり受診するとなればコワイもの。
健診のバリウム程度であれこれ言っているようではダメですね。(^^ゞ

Posted by: もとよし | December 12, 2015 at 08:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/62851181

Listed below are links to weblogs that reference 都内で健康診断:

« 映画:ローン・レンジャー | Main | 小説:白いへび眠る島 »