« 平成27年船橋市議会議員一般選挙 | Main | 小説:舟を編む »

April 29, 2015

浅草橋からサイクリング

 
 
こんなこと、今頃になって申すのもナンですけれど、今年の桜・・・・私はすっかり見逃しちゃいましたよ。
この春は、もの凄く忙しくしていたってのもあるけれど、なによりお天気事情が悪かった。 なにせお休みの日と言えば大概は風雨に祟られていましたから。 まぁ縁が無かったんでしょうね。(涙)

        ▽▲▽▲▽▲

そんな中(折りしも桜が満開の時期です)、私は家人がその友人に貸していた自転車(以前「問はず語り」にも書いた電動アシスト自転車です)を引き取って、我が家まで漕いで帰るという役目を仰せつかりました。
自転車の置いてあるのは都内台東区・JR浅草橋駅の傍。
ルート検索してみたら、そこから我が家までは25Kmの行程です。 コースも単純で(基本的には)幹線道路沿いに進んでゆくだけで好いようです。
OKまかしとけ! と言うわけで、浅草橋から我が家までのサイクリングと相成りました。

        ▽▲▽▲▽▲

浅草橋はずっと以前(都内で働いていた当事)何度も訪れていましたから(ラッキーなことに)おおよその土地勘がありました。 JR浅草橋駅の傍で自転車に跨った私は、まずは総武本線沿いの幹線道路を東へと向かいました。

この道程がとにかく愉しかったですね。 走りやすいし、途中の景色も変化に富んでいまして、飽きるってことがありません。 水辺の景色の多いのも好かったです。
そう言えば、とある橋を渡る途中、川沿いに植えられた満開の桜並木を見つけまして、あぁ!カメラを持って来るんだったと大後悔。 想えばこの時に眺めたのが、ワタシ的に今年一番の桜でしたね。 あれは見事でした。

        ▽▲▽▲▽▲

さて、道程も半ばを過ぎまして、いよいよ千葉県へと入りますと、目に映る景色や、それから道路事情の方も一変します。
千葉県側の道路事情。 実はあんまり好いものではありません。 早い話、けっこう走り難いんです。 それに、景観の方も目劣りしますね。(やっぱり、花の東京には敵わないものナンでしょうか)

そうは言っても、道程も終盤まで来て船橋市へと入れば、そこは勝手知ったる我がホームグラウンドです。 気持ち好く自転車を走らせまして(途中で買い物などしながら(笑))ゴールイン。
帰ってみると、スタート時点から四時間余りが経過していました。 景色を愛でながら、ゆ~っくりと走った結果がこのタイムでした。

自転車で往く浅草橋~津田沼間。 走ってみれば予想外に愉しくって、これならばまた走ってもイイかな・・・・なんて、現金なことを考えています。(笑)
 
 

|

« 平成27年船橋市議会議員一般選挙 | Main | 小説:舟を編む »

Comments

こんにちは~

 お忙しかったのですね!
お疲れさまです。

サイクリングにいい季節になりましたね。
こちらでもサイクリング楽しんでる人をよく見かけます。
車では気が付かない景色出会えるっていいですね。

楽しい四時間あまり、よかったですねhappy01

Posted by: みい | April 30, 2015 at 05:36 PM

浅草橋から船橋まで・・・凄い健脚、というか体力ですね!w(゚o゚)w 20代でも躊躇する距離ではないですか。
途中を楽しめる感覚が鍵でしょうかね。

夫は戦後の焼け野原の深川から親戚のある船橋まで徒歩で行ったとききました。13歳ですから歩けたんでしょうね。

Posted by: おキヨ | May 01, 2015 at 01:20 PM

>みいさん

その昔、私はサイクリングに凝っていたことがありまして、多摩川沿いの土手とか、好く走ったもんですけれど。 久々となるサイクリングもまた愉しいものでした。

仰る通り、自転車ならではの視点、初めて見る景色というのは新鮮ですね。 とりわけ東京都内を走らせる間なんて、東京スカイツリーやら、川沿いの桜並木など、自転車を停めて見惚れるてしまうような好い景色が続きました。(^ァ^)

Posted by: もとよし | May 02, 2015 at 11:28 AM

>おキヨさん
 
今回私が浅草橋から漕いで戻ったのは、電動アシスト付きの自転車。 ハイ、半ば電気の力に頼っていましたので、周りを見回す余裕もあったのかと。(笑)
 
私など平成の春爛漫を電動アシスト自転車でのんびり走っただけですが、ご主人の終戦直後の深川~船橋間踏破はスゴイですね。 (生意気な言い方かもしれませんけれど)得難い体験と想います。

Posted by: もとよし | May 02, 2015 at 11:30 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/61514315

Listed below are links to weblogs that reference 浅草橋からサイクリング:

« 平成27年船橋市議会議員一般選挙 | Main | 小説:舟を編む »