« 映画:空の大怪獣 ラドン | Main | 日本人への遺書(メメント) »

February 19, 2015

ニット帽

 
 
どこから見ても、丸いアタマの持ち主である私。
丸顔 = 円満と表現すれば聴こえも好いんですけれど、これって言い換えれば、シャープさとは無縁の貌ですよ。 どこから見てもまるでメリハリのない自分の相貌に(詰まらない意識とは承知しつつ)いささかの引け目があります。

それに、まあるいアタマって、その形状からして、帽子のすわりが大変よろしくないんですよね。
どんな帽子をかぶっても、アタマに引っ掛かりのない分、どうにも安定してくれません。
ぴゅ~と風でも吹こうものなら、すぽっと脱げて飛んでゆきそう。
なので私は、帽子ってものがスゴク苦手でした。
子供の頃(校則でかぶっていた)はともかく、大人になってからはついぞかぶった覚えがありませんでしたね。

        ▽▲▽▲▽▲

さて、私がそれまで短めに垂らしていた髪をバッサリ刈り上げて、坊主頭となったのが二年ほど前のこと。
当初は三部刈り(6ミリ)程度にしていたんですけれど、それも段々と短くなり、今では電気バリカン付属のアタッチメントを一切使わず。 直に刈ってしまっています。

こうして、能う限り短く刈り込んだ我がアタマ。
風通し好く、とても快適だったんですけれど、でも、真夏の強い陽射しにはまいっちゃった。 なにしろ目一杯に短くしていて(ほぼ)地肌みたいな状態のところに直射日光ですからね。(笑)

で、昨年の夏のこと。 散歩の途中、あんまり暑いんで、已むなく百円均一のお店に駆け込みまして、キャップ(野球帽)を買い求めました。
かぶってみると、これが日光を上手く遮ってくれて実に快適なんです。
現金なモンで(あんなに帽子嫌いであった私が)これに味を占め、外出のたびキャップをかぶるようになりました。

但し、この百均のキャップ、如何にも安っぽいんですよね。 いえ、詰まらない見栄と、判っちゃあいるんですけれど。
しばらくしてから(津田沼駅南口のユザワヤにて)もう少ししっかりしたキャップに買い換えました。 すっかり気に入りまして、以来こちらを愛用しています。

        ▽▲▽▲▽▲

そして先日。 風が強く吹いて、おっそろしく寒かった日曜の夕刻のこと。
オケの練習に出掛けようと楽器を担いだところで、愛用のキャップが見当たらないのに気付きました。 その時は時間もなかったので、久々に百均キャップを取り出して練習に出ました。
私のユザワヤ・キャップ、一体どこに隠れているのやら。

仕方がないので、翌日になってニット帽を買い込みました。
これ、暖かいっすね。 すっかり気に入っちゃった。(笑)
なにしろ丸顔ですから、そりゃもうぴったりとアタマにフィット。

かぶるにこと欠いて、丸顔の一番引き立つニット帽を愛用するとか。
もはや帽子についての苦手意識なんて、どっかにいっちゃってるワタシです。
若い頃は嫌であったオノレの丸いアタマを、とうに受け入れている自分が居ました。
 
 

|

« 映画:空の大怪獣 ラドン | Main | 日本人への遺書(メメント) »

Comments

日本人に圧倒的に多いタイプの丸顔、私もです!
父親似の細面の姉が羨ましくて仕方がない時代が続きましたが人間慣れるものですね。丸顔の利点・・・若く観られます!

フイットする帽子がみつかり炎天の攻撃を避けられたのはよかったですね(^_^)
帽子と云えば我が家の爺のコレクションが膨大です。
これはひとえに若作りの苦心のため。他人の目には、爺が帽子を被ると被らないでは10歳ぐらいの違いがあるとか。。。
私が思うに、他人は本音より10歳割り引いて言いませんか?つまり83才は帽子が有る無しに関わらず83才にしか見えない、ということです。本人は帽子を被って悦に入っているので、余計なことは云いませんが。。。(~_~)

Posted by: おキヨ | February 20, 2015 at 12:08 PM

>おキヨさん
 
ご主人は帽子コレクター。 ということは、お似合いになるんでしょうね。 とってもウラヤマシイです。(^ァ^)
 
帽子も、TPOに応じていろんなありますから、凝りはじめれば奥が深く、中々愉しそうです。
私が子供の頃にかぶっていた帽子は、いずれも校則により決められたもので、自由度ゼロでしたからね。 好い印象を持てない道理です。(^^ゞ
 
ユザワヤ・キャップが行方不明となって、今はニット帽の私ですけれど、これって、どちらかと言えばラフな(私なども、若い頃にイキがって決めていた^m^)ファッションと相性が好さそうですね。
なんだか愉しいです。(^ァ^)

Posted by: もとよし | February 20, 2015 at 07:32 PM

おはようございます。

 もとよしさんは丸顔なのですね^^。
わたしは丸かな、夫は細長い~顔です。
帽子は好きですよ~
似合うかどうかは別として(笑)
ついつい買ってしまいます。
冬はニット帽が温かくていいですね。
夏は紫外線防止のために必需品だし。
髪が短いと、夏も冬も帽子は必要かも。
帽子のオシャレ楽しんでくださいませhappy01note

Posted by: みい | February 22, 2015 at 01:08 PM

>みいさん
 
面長な顔に憧れる、丸顔のもとよしです。(^ァ^)
みいさんも帽子がお好きでしたか。 オシャレさんですね。(^ァ^)
長い間帽子に興味のなかった私は、今頃になって帽子にもいろんなタイプがあるのを知り、いちいち感心しています。(笑)
 
ところで、丸いアタマのお陰で昔っから帽子が安定しないのが悩みだった私ですけれど、その点ニット帽はとっても快適です。
なにしろ今は坊主頭にしていて、極々短い髪の毛が突っ立っている状態ですから。 ニット帽が上手い具合に髪に引っ掛かってくれて、安定感抜群です。(笑)

Posted by: もとよし | February 22, 2015 at 11:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/61162120

Listed below are links to weblogs that reference ニット帽:

« 映画:空の大怪獣 ラドン | Main | 日本人への遺書(メメント) »