« 映画:ゴジラの逆襲 | Main | 第47回衆議院選挙 »

December 11, 2014

名代 富士そば 津田沼店

 
 
都内のあちこちで好く見掛ける、スタンド形式のお蕎麦屋さん「名代 富士そば」。
私も、かつて川崎に住み都内で働いていた頃、しょっちゅう利用したモンです。
でも、千葉に移って来てからは、周囲に店舗を見掛けないこともあって、すっかりご無沙汰していますね。
 
その富士そばが、JR津田沼駅北口に新規オープンしたのが今年十一月初め。
私も、都会で働いていた頃が懐かしくなりまして、さっそく入ってみましたよ。
それにしても、以前なら仕事の帰りに寄っていたお店が、自宅から歩いて行けるような距離にあるってのは、なんだかミョーな気分がするもんです。
 
富士そばですから、店内のBGMはもちろん演歌。
ゆとりあるテーブル・レイアウト。 大きくとられた窓からは駅前の通りが望め、真新しい店内は・・・・綺麗過ぎて、かえって落ち着きませんねぇ。
 
久々の富士そばで私が頼んだのは、カツ丼と掛け蕎麦のセット。
富士そばって、カツ丼が中々美味い(価格に比して)んですよ。
セットの場合、そこに掛け蕎麦と、更に香のものも付いて来ます。 明らかに喰い過ぎなんですけれど、なにか?
 
カツ丼、相変わらずウマかったです。
ちょいとカツがジューシーさには欠ける嫌いはあるけれど、お蕎麦がありますからね、その辺はノープロブレム。
で、その掛け蕎麦はと言うと、出汁の香りが想いのほか高かったです
アレ? これは、違う。 私の知っている富士そばとは違いますよ。

「想い出補正」とか言うじゃないですか。
記憶の中で、実際よりも好いものへとすり替わってしまう現象・・・・食の場合であれば、より美味しいものとして覚えている。
それが、富士そばのお蕎麦は、想い出の中のそれと比べて、より出汁の香り高く、美味しくなっています。 嬉しい見込み違い(!)でした。
逆想い出補正ってのがあるんでしょうか? いやいや、会社の努力/向上の成果ですね。 ハイ。
 
 

|

« 映画:ゴジラの逆襲 | Main | 第47回衆議院選挙 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/60791812

Listed below are links to weblogs that reference 名代 富士そば 津田沼店:

« 映画:ゴジラの逆襲 | Main | 第47回衆議院選挙 »