« 名代 富士そば 津田沼店 | Main | 映画:中国の鳥人 »

December 16, 2014

第47回衆議院選挙

 
 
第47回衆議院選挙の投票を翌日に控えた土曜日の夕刻。
仕事帰りだった私は、津田沼駅北口で選挙演説中の野田候補に出くわしました。
時間は・・・・既に19時を廻ったところ。
今回の選挙活動は、津田沼で締め括る積りのようです。
時間ギリギリまで使い切って、地元有権者との握手までして・・・・選挙ってホントに大変なんだなぁ、なんて、ノー天気な感想を持って家路に着いたわけです。
 
投票日(日曜日)も仕事のあった私。
早朝、家から駅へと向かう途上にある、地元の投票所に立ち寄りました。
こんな朝早くから投票に来るのは自分くらいかと想っていたら、他にも結構居らっしゃるものなんですね。 早朝から中々に活気がありました。
私も急ぎ投票を済ませ、そそくさと職場に向かいます。
 
        ▽▲▽▲▽▲
 
さて、選挙の結果は与党の圧勝でした。
共産党が、想いの他議席を増やして来たのがオドロキでした。
当地に関して言えば、2000年からこっち、連続当選を続ける野田さんが今回もまた当選。
今の選挙制度だと、こういう絶大な強さを誇る議員の居る地域に、新しい候補って出てき辛いんでしょうかね。
有権者からみても、結果が見え見えで投票のし甲斐がないってモンです。(違)
 
 

|

« 名代 富士そば 津田沼店 | Main | 映画:中国の鳥人 »

Comments

今回の選挙はおそらく有権者は結果が判り切っているので張り合いがなかったのか投票率が最低のようでしたね。
税金の無駄遣いのような。。。(-_-メ)
私を含めてですが、日本人は年々政治に関心が薄くなる一方・・・だれのせい?何のせい?ですかね。。。

Posted by: おキヨ | December 16, 2014 at 12:37 PM

>おキヨさん
 
香港では、民主的な選挙を要求する学生らが、抗議デモを敢行!
命懸けという表現が決して大袈裟ではない、緊迫した状況のようですね。
 
一方、民主的な選挙が保障されている日本では、有権者の意識も投票率も低下する一方というていたらく。orz
毎度低投票率の千葉県民としては、危機感を抱かざるを得ませんね。(--;

Posted by: もとよし | December 16, 2014 at 07:32 PM

こんばんは

 私も今回は、期日前投票してきました。
確かに結果の分かった選挙、何のために今?
誰もが思ったことでしょうね。
やはり若い人たちの投票率の低さに、将来が不安。
与えられた権利は行使しなくてはね。

Posted by: みい | December 16, 2014 at 07:34 PM

>みいさん

よくネット上で「選挙に行ったって、所詮無駄なんじゃあないの?」みたいな議論を見掛けることがありますね。
それぞれ、まじめな討論だったり、ネタ(ジョーク)だったりと、そのスタンスは様々ですけれど、ともあれこういう議論が起きる内はまだまだダイジョーブかな、なんて考えています。(^^ゞ
それにしても毎度毎度、死票を大量生産してしまう小選挙区制ってイヤですね。(>_<)

Posted by: もとよし | December 17, 2014 at 12:44 AM

こんばんは。

選挙が政治を変えるという高揚感が一度ありましたが、それが上手く機能しなかった(というより失敗した:もちろん天変地異も一因でしょうが)ことが、深い失望感になっているように思えます。
意義がない選挙は税金の無駄使いに見えますが、お金は国内に投下されたわけですから、一種の景気刺激策になったと、考えるしかないと思っています。

Posted by: weiss | December 18, 2014 at 06:48 PM

>weissさん

これまでの選挙で得てきたガッカリ感、ず~っと尾を曳いてますね。(^^ゞ
 
1万円札を1億円分積み上げたら大体1メートルになるそうで。
今度の選挙で700億円近く持ち出したとして、東京スカイツリー(634メートル)並みの高さになるじゃありませんか! ・・・・というのは、投票日前日に伺った野田佳彦候補の演説からの受け売りでした。(笑)

東京スカイツリーばりの勢いある景気刺激を祈るばかりですね。(^ァ^)

Posted by: もとよし | December 18, 2014 at 11:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/60816484

Listed below are links to weblogs that reference 第47回衆議院選挙:

« 名代 富士そば 津田沼店 | Main | 映画:中国の鳥人 »