« 茜浜名人寄席 Vol.45 | Main | 映画:SR サイタマノラッパー »

August 02, 2014

遠い花火

 
 
花火シーズン到来です。
どちらの花火大会も盛況でしょうけれど、当地だって負けてはいませんよ。
それこそ、そこいらじゅうで打ち上がっている感があります。(オーバー)
とは言え私、花火というものを、もう何年も見ていないんですね。
 
今日(土曜日)はお仕事。
業務を終えた夕刻、津田沼駅から拙宅へ向かう途中で、どこからか ドン、ドン と花火の音が・・・・
 
遠音に聴く、打ち上げ花火の響き。
風情があって、なかなかイイもんであります。
 
そういえば、今日もあちこちで花火が打ち上がっているんですよね。
帰宅して調べてみたら、この近辺だけでも
 ・幕張ビーチ花火フェスタ (第36回千葉市民花火大会)
 ・習志野市制施行60周年記念 市民花火大会
 ・習志野駐屯地<納涼夏まつり>集え!習志野夏魂
などなど。
そういえば、昼間一緒に居た同僚は、今夜は手賀沼の花火大会を見に行くつもりと語っていました。
 
歩いている途中、ビルとビルの隙間からチラと、色鮮やかな大輪を垣間見ました。
距離と方位からして、あれは薬円台方面。
習志野駐屯地 の 納涼夏まつり で打ち上げられた花火ではないかと想います。
時間があれば、行きたかったんですけれどねぇ。
 
私にとって、久方ぶりに眺めた花火でした。
 
 

|

« 茜浜名人寄席 Vol.45 | Main | 映画:SR サイタマノラッパー »

Comments

花火も観る状況によって楽しみ方が違いますね。
昔、夏の盛りに、家族や親しいものと一緒に観る花火は楽しかったという思い出があります。

十数年前の晩秋、熱海の高台にある夫の会社の保養所で観た花火は最初のうちは楽しめたのですが、なんというか、夫と二人だけで間合いの悪い打ち上げを観ているうちに飽きちゃって。。。coldsweats01
花火はテンポよく打ち上げられ、周りにざわめきがあって
楽しめるものではないかと。。。

Posted by: おキヨ | August 03, 2014 at 12:30 PM

>おキヨさん
 
花火はやはり、大勢で愉しむのがよろしいようで。(^ァ^)
 
その昔私が通っていたフルート教室・恒例の夏合宿で催した花火大会。
これは、幹事さんが前もって浅草橋の花火問屋で大量に買い込んだ手持ち花火の数々を、皆で一気に燃やし尽くすという過激(笑)なイベントでしたけれど、これまでに見上げたどの打ち上げ花火よりも、この内輪の花火大会が一番想い出に残っています。(^ァ^)

Posted by: もとよし | August 04, 2014 at 07:16 AM

こんばんは

 夏の風物詩、花火いいですね。
私もここ数年は、見に行っていません。
音だけ聴いてはいましたが(笑)
今年は、大雨のため中止になった花火大会、なので音も聞けなかったです。
残念!

Posted by: みい | August 04, 2014 at 11:05 PM

>みいさん

今年も次々とやって来た台風に大雨。(>_<)
やっと治まったと想ったら、お次は猛暑の始まりですね。(今日も暑かったです (-_-;))
花火大会が中止とはまた残念でしたね。 来年に期待しましょう。(^ァ^)
私も、来年こそはどこか近所の花火を見に行ってみたいと想っています。

Posted by: もとよし | August 05, 2014 at 07:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/60086222

Listed below are links to weblogs that reference 遠い花火:

« 茜浜名人寄席 Vol.45 | Main | 映画:SR サイタマノラッパー »