« 映画:男はつらいよ フーテンの寅 | Main | 小説:探偵ガリレオ »

July 14, 2014

すし三崎港 イオンモール津田沼

  
 
午前中、津田沼駅前で家人と落ち合いまして、未だお昼にはちょっと時間が合るけれど、ここらで早めの食事ってことになりました。
こういう時は、近くにあるイオンモール津田沼店が便利です。 広~いフードコートもあるし、とにかくココに行けば大概のものは揃っていますから。
 
で、今回入ったのは、そのフードコートに隣接された「すし三崎港(海鮮三崎港)イオンモール津田沼」。 大き目の回転寿司です。
ここ、いつも付近を通るたび、店の前に出来る行列が目に付きまして、前々から気になっていたんですよね。
お昼前の今は、時間帯の関係でしょうか、割と空いていまして、有り難いことに、直ぐ席に着くことが出来ました。
 
そう言えば、以前川崎に暮らしていた頃は、こういうお店に好く入ったもんですけれど、最近はとんと脚が遠退いていましたね。
久々のお寿司に、ちょっと気持ちが弾みます!
 
「すし三崎港」、中々好かったですよ。
そりゃ(海までそう遠くないけれど)とりたてて海産物が豊富と言う程でもない当地ですし、例えば都内激戦区の回転寿司のレベルには比ぶべくもないですけれど。
でも、久々のお寿司は充分に美味しかったです。
いつ見ても混雑しているのは、他に競合するような(利用し易い)お寿司屋さんが、この付近には見当たらないせいかも。
 
ともあれ、満足してお店を出ました。
 
 

|

« 映画:男はつらいよ フーテンの寅 | Main | 小説:探偵ガリレオ »

Comments

物流が盛んな今どんな山中でも魚が美味しくなりましたが、生ものはやっぱり海のある町に限りますね。
私、海辺に生まれ育ったのに、生魚が全く食べられないという信じがたいおバカ人間happy02
回転ずしに行ってもお子様並のネタです。。。
来世には鮮魚の味のわかるマトモな人間に生まれてこようと。。。(恥)

Posted by: おキヨ | July 14, 2014 at 11:34 AM

>おキヨさん

同じ千葉でも房総の方まで行けば、地元の海産物にこと欠かない筈ですけれど、東京湾も奥まった当地では、地元産の新鮮な海産物とか、まずはお目に掛かれません。orz
海産物が自慢の地域には、やはり激しく憧れます。(笑)
そういえば、スーパーの鮮魚コーナーも、外国産が並ぶのが当たり前になりましたね。

Posted by: もとよし | July 15, 2014 at 11:56 PM

こんにちは~

 回転寿司、わたしもしばらく行ってないなあ~
この記事拝見していきたくなりました^^。

瀬戸内は、海の幸、美味しいですよ。
やはりわたしも、最近(歳?)お肉よりお魚が好きになりました。

気軽に入れる回転すしいいですね!

Posted by: みい | July 20, 2014 at 11:59 AM

>みいさん

瀬戸内から上がった海の幸ですかぁ! ホント、羨ましい限りです。(^ァ^)
そちらのお寿司屋さんも、さぞハイレベルと想います。
当地にはスーパーが矢鱈と沢山ありまして(笑)、その内にサカナの安くて美味しいところはないか、捜に行ってやろうかと想います。

Posted by: もとよし | July 20, 2014 at 08:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/59982761

Listed below are links to weblogs that reference すし三崎港 イオンモール津田沼:

« 映画:男はつらいよ フーテンの寅 | Main | 小説:探偵ガリレオ »