« 小説:官僚たちの夏 | Main | 愛の山田うどん »

August 06, 2013

津田沼散歩◆船橋港親水公園

 
 
暑い日が続きますね。
太陽が容赦なく照りつける真っ只中、私は(もの好きにも)ロングなお散歩に出掛けました。
それにしても我ながら好く歩いたこと。 この一日で、結構陽に焼けたようです。

さて船橋市内を一旦北上し、二級河川海老川に出会ってからはその川筋を下流へ下流へと辿った末、遂に辿り着いたのが、船橋港親水公園。
ここらは以前津田沼散歩でも記事にもした、浜町公民館のすぐ傍に位置します。
 
 
Dscn0330_3
 
 
内湾らしく、時折すぐ目の前を小さな船が往き来します。
 
 
Dscn0333
 
 
晴天の下に、とろりと凪いだ水面。
想わず眠気を誘いそうな構図ではありますけれど、実際は照りつける日差しがキツくって、舟を漕ぐどころじゃあありません!
 
 
Dscn0358
 
 
公園から少し上流に戻った辺り。 小さな船が幾つも舫ってありました。
都市部へとクイ込んだ形の港・・・・海を知らない私には、そんな風景さえ一々新鮮に感じられます。
 
 
Dscn0383
 
 
港にフネ。 こういった景色には何故か心惹かれるものがありますね。
見飽きることがありません。
 
 
Dscn0376
 
 
小さな港街の午後でした。
 
 
Dscn0389
 
 

|

« 小説:官僚たちの夏 | Main | 愛の山田うどん »

Comments

おみあしの筋力維持の為とは申せ暑いさなかの散歩勇気がおありです!shine
目の前に広がる風景の魅力なしではできかねますね。
拝見している分には川風が吹いていそうな気配も。。。

どことなく郷里の川を思い出させる風景です。

Posted by: おキヨ | August 06, 2013 at 11:26 AM

本来、無理せず気楽に歩き廻るべきお散歩ですけれど、流石にこの日は暑過ぎました。orz
早々に帰宅しようと想っていたんですけれど、途中訪れた船橋港親水公園の景色がすっかり気に入ってしまいまして。 つい、長居してしまいました。(^^ゞ

東京湾も、かなり奥の辺りに位置する船橋の港。 おキヨさんのお国の港と相通じた風景がありましたでしょうか。(^ァ^)

Posted by: もとよし | August 06, 2013 at 10:39 PM

こんにちは~
 暑い毎日ですね!
そんな中、ロング散歩ですか。
でもこの景色の中なら歩けそう^^。
海と船、見飽きませんね!
わたしも海を眺めるの好きですよ。
時々みたくなってcardash

潮風が渡ってきそうyacht

Posted by: みい | August 09, 2013 at 02:08 PM

いいですね~
海が見える風景は、心が和みます
疲れがとれますね
船橋はいいところが多いですよね

Posted by: クウ | August 09, 2013 at 03:49 PM

>みいさん

今日ももた、滅っ茶暑かったです。orz

炎天下の長距離散歩。 あんまり調子に乗って歩き過ぎると「過ぎたるは及ばざるが如し」って事になっちゃいそうで、これからは、ちょっと考えようと想います。(^^ゞ

港の景色は素敵ですね。 ホント見飽きません。
船橋は東京湾の奥に位置して波穏やか。 潮風に吹かれて癒されます。

Posted by: もとよし | August 10, 2013 at 11:24 PM

>クウさん

船橋港親水公園のすぐ目の前に建つららぽーとは只今建て替え工事中。 完成したら、また名所になりそうですね。(^ァ^)

船橋の港には、小型船が幾つも並んでいて、しばし見とれてしまいました。
古くからの港町らしく、ちょっと寂れた感じがまた風情です。(笑)
ノンビリとした港町に船。 観光ガイドに載っけてイイような、絵になる風景と出会いました。

Posted by: もとよし | August 10, 2013 at 11:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/57936039

Listed below are links to weblogs that reference 津田沼散歩◆船橋港親水公園:

« 小説:官僚たちの夏 | Main | 愛の山田うどん »