« 津田沼散歩◆藤崎森林公園の菖蒲田 | Main | 津田沼散歩◆香澄公園の花菖蒲 »

June 12, 2013

ハードディスク(外付け)追加しました

 
 
我が家のPCのグレードアップ作戦、その第二段です。

昨年末に買い求めた eMachines のデスクトップ機、EL1360-H12D/T
必要にして充分のシンプルな構成に徹した結果、デスクトップながらコンパクトな筐体と、価格を廉く抑え得たのがポイントですけれど、そうは言っても、届いたそのままの状態では動作がいささかシンドイ。
そこでメモリーを追加したのが前回
で、それに続きまして、今度はハードディスク(外付け)を追加しました。

もともとHDDの追加については(大切なデータのバックアップ、それから画像データ等の格納用として)以前から考えていたことなのでした。

お誂え向きな事に、外付けHDD用のケース部分ならば手元にあります。
以前ここ「問はず語り」に書いた「旧PCのデータ復活大作戦」を敢行した折、(不覚にも)間違って買い求めてしまったSATA用の外付けのHDDケース、玄人志向 GW3.5AA-SU2。 それが未使用のまんま余っていますから、今回はこいつを活用してやろうと考えました。

ケースの内に収めるHDDユニットの方は、例によってお買い得品をネットで捜して買い求めました。
Seagate 3.5inch 内蔵ハードディスク 2.0TB SATA3.0 ST2000DM001 というもの(名前、長っ!)。
SATA(今度は間違いのないよう慎重に選定!)で、HDD容量は 2TB でよし。
バックアップとデータ保存が主目的なので、スペック的に高望みすることもないんです。 で、必要な容量と予算とを鑑みると、まぁこのくらいが適当かと。

通販のサイトからポチッとして、数日後に届いたHDDユニットをケースに組み込んだらPCに接続。
問題なく動いてくれて、まずは大切なデータをバックアップしました。 これにて一安心!
以前誤って買い求めたケースも、こうして有効活用させることが出来、まずはメデタシであります。

        ▽▲▽▲▽▲

それにしてもPCの進歩ぶり、市場の爆発的(!)なまでの成長ぶりには、毎度の事ですけれど嘆息する以外ありません。
その昔、私が始めて買い求めた自宅PCは、秋葉原にあった某PCショップ(既に閉店しているようです)の企画したキットでした。
未だ、Windows95 が主流であった時代のことです。

ショップのキットらしく、中に組み込む各パーツはユーザーが(ある程度)好きに選択出来るようになっていました。
HDD の容量も、ご予算に応じて選ぶことが出来たのですけれど、そこで私は奮発して 2.5GB の HDD を選んだのでした。
HDD の2.5GBというと、当時としてはなかなかに欲張った容量です。

それが今回、気張りもせずテキトーに選んだ HDD の容量が 2TB 也。
メモリー追加の折りもそうでしたけれど、こういった事情を想うたび、隔世の感を禁じ得ませんね。
 
 

|

« 津田沼散歩◆藤崎森林公園の菖蒲田 | Main | 津田沼散歩◆香澄公園の花菖蒲 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/57572961

Listed below are links to weblogs that reference ハードディスク(外付け)追加しました:

« 津田沼散歩◆藤崎森林公園の菖蒲田 | Main | 津田沼散歩◆香澄公園の花菖蒲 »