« デンデラ | Main | 2012 夏の甲子園 常葉橘 »

August 02, 2012

さいたま新都心

 
 
仕事のため「さいたま新都心」まで往って参りました。
ここって、津田沼からだと結構遠いんですよね。 なのでこの日は、想いっ切り朝早くに起床しまして、JR津田沼駅からJRさいたま新都心駅まで移動しました。

このところすっかり出不精になっていて、そもそも千葉県内から出るってことをしない私。
埼玉県へと立ち入るのは、本当に久々のことです。
もう、堪らなく懐かしかったですよ。

昔から各地を転々と移り住んでいる漂泊民の私ですけれど、一時期浦和市(当時)内に居住していたことがあります。 おおよそ5~6年間くらいに及ぶでしょうか。
ですからこの界隈には、相当の想い入れがありまして。

途中、京浜東北線の車窓から眺めた浦和駅周辺の景色は、自分の記憶とはかなり違っていました。
なにしろ私が浦和から離れて、もう随分と経ちますからね。 辺りの佇まいが一変しているのは無理ないんですけれど。
でも・・・・やっぱり、切ないものがあります。

今回初めて降り立ったJRさいたま新都心駅も、それから本日の目的地がある「さいたま新都心」も、どちらも私が住んでいた当時は未だ存在すらしていませんでした。
ですから、私としては眼にするもの全てが新鮮ですし、当地を離れてから流れた歳月を(じみじみと)実感させられますね。

取り分け、今回仕事で訪れた駅西側の一帯は、巨大で先鋭的なデザインの建築物が立ち並んでおり、未来都市みたいな様子になっちゃってますよ!
そんなビル群をキョロキョロ見上げながら、本日の目的地へと向かって歩く私。
ホント、浦島太郎ですね。

さて、仕事の方は意外に早く終える事が出来ました(滅茶暑かったけれど)。
帰りも未来的でカッコ好いデザインのさいたま新都心駅から、上りの京浜東北線に乗り込んだんですけれど、折角の機会なんだから、もうちょっと界隈の未来都市ぶりを見物してゆくべきであったか。
 
 

|

« デンデラ | Main | 2012 夏の甲子園 常葉橘 »

Comments

お疲れ様でした。

わたしも以前川口に長く滞在していたものですから、懐かしいです。

今度ひさしぶりに行ってみようかな♫

Posted by: クウ | August 02, 2012 at 08:36 PM

>クウさん

クウさんも、あちらに住まわれていましたか!(^ァ^)

かつて住んでいた街とか、乗り降りしていた駅とか、懐かしいですよね。

でも、私の浦和駅は想い出が一杯で・・・・そのまま回想モードに突入(当時は健在だった両親のこととか)してしまいそうです。(笑)

Posted by: もとよし | August 03, 2012 at 10:34 AM

こんにちは~
 懐かしい場所に行かれたのですね。
でも。変貌したのを見るのはちょっと切ないかも。

わたしは、生まれてからずうっと同じ場所なんですよ。
都会に移り住んだ友人が久しぶりに帰ってくると、変わってしまった景色にびっくり!したりしています。
地方でも、ずいぶんと様変わりしてしまいました。

もとよしさんの記事読んでて、昔の風景を懐かしく思い出したりしてしまいました。

Posted by: みい | August 03, 2012 at 11:09 AM

私も浦和周辺は元在団してた画壇の活躍場所で懐かしいところです。

ある時期から大宮、浦和はがらりと変わりましたね。(ダサいたま)という印象ではなくなりました。
私も10年以上浦和には行っていませんが今出かけたらウラシマ状態かもしれませんね。。。

Posted by: おキヨ | August 03, 2012 at 11:46 AM

>みいさん

それではみいさんはお引越しの経験はなしなんですね。
日々見慣れている周辺の風景は、そのまま子供の頃の記憶と繋がっているんでしょうね。 そういうのって、なんかウラヤマシイです。(^ァ^)

そういえば、昔自分が住んでいた地域を再び訪れることって、これまで無かったですねぇ。
もしも、かつての我が家を訪ねたりしたら、懐かしいどころじゃあなく、もう万感胸に迫っちゃうでしょうね。(笑)

Posted by: もとよし | August 03, 2012 at 08:22 PM

>おキヨさん

浦和の駅前なんて、昔は余程ノンビリしていたモンですけれど。(^^ゞ
今では浦和市そのものが無くなって(2001年に隣市と合併して「さいたま市」に)しまいましたね。

そう言えば、私が浦和に移り住んだ当時、駅西口の伊勢丹がオープン。 躍進の兆しは確かにありましたね。

先日電車の窓から眺めたら、古かった駅舎は一新されており、あんなに寂れていた(!)東口には、なんとパルコがオープンしてるじゃないですか!
意表を突かれた私は、暫しカタマってしまいました。(笑)

Posted by: もとよし | August 03, 2012 at 08:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/55337073

Listed below are links to weblogs that reference さいたま新都心:

« デンデラ | Main | 2012 夏の甲子園 常葉橘 »