« ゲゲゲの女房 | Main | 習志野シティフィル第54回定期 »

August 18, 2012

暑いンで丸刈りにした。後悔はしていない

 
 
少年時代、小学校から高校までを静岡で過ごした私。
この内中学と高校(それも男子校)は、校則によって丸刈りが定められていました。 よって、中高6年間は坊主アタマで通したんです。
中学はともかくとして、高校で生徒全員が丸刈りってのは、あの当時の静岡にあってもレアであったかもしれません。

先日高校関連のHPを覗いてみたら、今では長髪に改まって、あろうことか男女共学ですと。
高校時代、「俺たちの学校、男子校なのと短髪は絶対に変わらないよなぁ」なんて友達と言い合ったモンですけれど。 その硬派な母校が・・・・いやはやこれも時の流れ。 諸行無常であります。

        ▽▲▽▲▽▲

先日散髪する機会があって、想い立ってバッサリとやっちゃいました。 三部刈り(6mm)です。
年々寂しくなる一方の頭髪に、今更未練なぞありませんしねぇ。

やってしまって(!)から思い出したんですけれど、丸刈りってのはアタマが直射日光に曝される。 つまり、日向に出ると頭皮が容赦なく焼かれるんですよね。
散髪前よりも、かえってアツイって。
高校卒業以来、長らく(○○年ぶり)忘れ去っていた感覚が蘇えりました。
 
 

|

« ゲゲゲの女房 | Main | 習志野シティフィル第54回定期 »

Comments

お気づきになるのが遅かった!(爆)帽子なしでは外に出られなくなりましたね。。。

でももとよしさんの御髪がまだまだ健在だということがこれで明らかになりました。
この際超短髪にされるのもまた御髪の健康を維持することにもなると思いますよ。

Posted by: おキヨ | August 18, 2012 at 11:39 AM

ほう、高校で丸刈り強制とは珍しいですね。ワタシは、中学時代は丸刈り強制でした。その後は伸ばして今に至りますが、当方の頭髪もやや寂しくなりつつあるようで・・・認めたくはないが、風呂上がりに嫁に指摘される毎日です(ノ_-。)

Posted by: ともやん | August 18, 2012 at 05:22 PM

>おキヨさん

我がアタマですが、ここ数年というもの、本当にオッソロシイ勢いで涼しくなりつつあります。(^^ゞ

このまま進行するにまかせておけば、早晩光り輝き出すものと・・・・orz

散髪する際に、「ならばいっそ、ひと想いに!」ってな刹那的思考があったのも確かです。(笑)

Posted by: もとよし | August 18, 2012 at 08:19 PM

>ともやんさん

私が丸刈りにした裏動機(!)として上げられるのは、頭髪の寂しくなり出したのと、白髪の目立ち出したのと。(笑)
なにしろ坊主アタマにすると、俄然目立たなくなりますし。(爆)

でも、今になってみると、頭髪に関するケアが簡単になったのが一番のメリットですね。
お風呂でシャンプーの後、放っておいてもアッという間に乾いてしまうのがとっても快適です。(^ァ^)

Posted by: もとよし | August 18, 2012 at 08:20 PM

こんにちは~
 あらら・・・丸刈りにされたんですか~
それは涼しくて・・・って言いたいけれど直射日光にさらされると暑いんだ。

そうかあ~頭のケアが簡単、それはいいですね^^。
その点女性は大変ですよ~
わたしもあまりに暑くてショートヘアにしようかなと思ったけれど止めました(笑)

ふふ・・想像してますよ^^。
丸刈りって嫌いではありません。

Posted by: みい | August 19, 2012 at 11:10 AM

私もずっと坊主ですが、洗髪とか楽ですよ(笑
もう伸ばすこともないんじゃないかな・・・

頭髪が寂しくなるからこそ、いっそばっさり、という気持ち分かります。
私もそういう面、ありますから(笑

Posted by: 晴薫 | August 19, 2012 at 09:05 PM

>みいさん

ありがとうございます。(^ァ^)
連日の猛暑。 いっそショートに、という気持ちも判るような気がしますね。 とはいえ、やはり豊かな黒髪には憧れるばかりであります。(^ァ^)

これまで、まがりなりにも頭髪に覆われてきた頭皮ですけれど、それを刈り込んで、この夏の直射日光に曝す感覚は、アツイというより、イタイというのが正確かもしれません。(^^ゞ もう、かなり慣れて来ましたけれど。

Posted by: もとよし | August 20, 2012 at 08:58 PM

>晴薫さん

そういえば、晴薫さんのヘアスタイルについては以前に伺った覚えが。(^ァ^)

このヘアスタイル、確かにラクちんですね。 私もずっとコレでいくかも。

お風呂上りに、そのままTシャツにジーンズのカッコになって、自宅の周囲を散策などすると、あっという間に乾いてしまいますね。
なにより、吹きぬける風の心地好さ! 快適でした。(^ァ^)

Posted by: もとよし | August 20, 2012 at 09:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/55448542

Listed below are links to weblogs that reference 暑いンで丸刈りにした。後悔はしていない:

« ゲゲゲの女房 | Main | 習志野シティフィル第54回定期 »