« 断水 | Main | 金環日食 »

May 20, 2012

断水、その後

 
 
昨日(19日)の14時から始まった断水。
一夜明けて、どうやら殆どの地域で復旧のようですね。
未だに不自由な地域もあるようですけれど、でもまずは一安心です。
職場でも、昨晩23時頃には復旧していたとか。

とはいえ、これで一件落着というわけではありません。
ホルムアルデヒド発生の元となった化学物質の出所が未だ判っていないのだそうで。

地元のライフラインを(いとも簡単に)揺るがしてのけた今回の件。
原因が特定出来ていないというのが不気味です。
 
 

|

« 断水 | Main | 金環日食 »

Comments

断水騒ぎ、復旧はしたものの、原因の化学物質の出所が不明・・・こまりますねぇ。

私達は何も起こらない状態を自然に感じて暮らしていますので、突発的な事故には動転してしまいますね。
やはり飲料水の買い占めが始まるんですね。。。
人間なんでもない時には節度を守れますが、いざとなるとやはりわが身が一番。
見苦しいのなんのと言ってもこれが真実ということでしょうね。

早く原因がわかり、元の安心した生活に戻られることを祈ります。

Posted by: おキヨ | May 21, 2012 at 11:42 AM

>おキヨさん

拙宅の近所(断水の影響は無かった)のスーパーでは、ペットボトルをどっさり積み上げて、売る気マンマンでしたけれど、当てが外れたかもしれませんね。 翌日には復旧しましたから。(笑)

一方、断水となった地域に住む同僚は、一昼夜の間の事とは言え、大変だったみたいです。
汲み置きの水は飲用の他、トイレ用などにも必要ですし。
ペットボトルは瞬時に売り切れ、給水用のポリタンクも品不足とか。

>早く原因がわかり、元の安心した生活に戻られることを祈ります。

ありがとうございます。(^ァ^)
当地の水道も、断水となった地域と同じ同じ利根川水系。 断水騒ぎが長引けば、明日は我が身だったかもしれません、(^^ゞ

それにしても、これ程の騒ぎだというのに、その原因が未だ特定出来ていないというのが、なんとも気味悪いですね。

Posted by: もとよし | May 22, 2012 at 08:02 PM

こんばんは~
 わたしもTVのニュースで知りました。
復旧したのはいいけれど、原因究明が出来てないなんて心配ですよね。
すっきりしないですね!
早く究明してほしいものですね。

Posted by: みい | May 22, 2012 at 09:38 PM

>みいさん

当地の水道水は利根川水系が頼り。
なので、その上流の方で有害物質が出ると、たちまち一帯に影響が波及してしまいます。orz

今回そういうことをネットで調べ、初めて知識として得ました。
恥かしながら、自分の日々使っている水道水がどこから来ているのか、これまで知らずにいましたので。(^^ゞ

それにしても、汚染源の特定が出来ないというのは歯痒い限りです。
それと、上流の方に化学薬品を使用している工場があるという事実。 ちょっと怖いですね。(^^ゞ

Posted by: もとよし | May 22, 2012 at 11:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/54759641

Listed below are links to weblogs that reference 断水、その後:

« 断水 | Main | 金環日食 »