« 鬼の面 | Main | バッテリー II »

March 31, 2012

習志野シティフィル第53回定期

 
 
習志野シティフィルハーモニック 第53回定期演奏会
 
 
  2012年3月25日 (日曜日)
    習志野文化ホール
      14:00開演
 
 
      指揮 :小室昌広
      ピアノ:長尾洋史
      管弦楽:習志野シティフィルハーモニック
 
 
  チャイコフスキー:スラブ行進曲
 
  ラフマニノフ  :ピアノ協奏曲第二番 ハ単調
            交響曲第二番 ホ短調
 
 
 
久々に所属オケの本番に乗って来ました。
このオーケストラにおける過去二回の演奏会。 第51回(東日本大震災により演奏会中止)と第52回のそれそれで参加の機会を逸して来た私にとっては、一昨年の夏以来となるステージです。
 
但し私、前回欠席した折もそうでしたけれど、現在も未だ身辺がかなり立て込んでおりまして。
なにしろ余裕ってものがない。 実にもう、一杯いっぱい。
ですから前回に引き続いての参加辞退・・・・ということも、ちらと考えました。
結局のところ(いろいろとやり繰りをしつつ)出ることにしたのですけれど。

ともあれ、こういった(個人的な)局面で迎える演奏会として、今回のプログラムはかなりしんどかったです!
 
        ▽▲▽▲▽▲
 
チャイコフスキーの「スラブ行進曲」

白状しますとこの曲、昔から(聴くことを)苦手として来ました。
なにしろこの曲についてはドンシャカ賑やかで、派手に吹き、打ち鳴らすばかりという印象でしたし。

でも、練習を重ねた今では、すっかり印象が変わっています。
煩い(!)ばっかりじゃあない、これはとってもイイ曲。 文学味さえ感じます。
半年付き合う間に、すっかりお気に入りになってるとは。 我ながら、現金なモンですね!
 
 
 
ラフマニノフのピアノ協奏曲第二番

昨年の丁度今頃のことでしたね。 直前に遭った東日本大震災のため、急遽取り止めとなった第51回定期演奏会。
その中で予定されていた演目のひとつがこれでした。
今回の演奏は昨年、演奏会の直前までその準備を進めていたのと同じ奏者(ソリスト、指揮者、オケとも)によるもので、これはリベンジ企画でもあったわけですね。
あれから一年を経て、今日ここに演奏が叶うということについては、誰しも感懐があったと想います。
この時期、世の中に数多くあったであろう<あの日から一年>という想い。 このピアノ協奏曲第二番の演奏もまた、その風景のうちのひとつです。
 
 
 
ラフマニノフの交響曲第二番
 
圧倒的な曲。 今更ながら、改めてそれを想い知らされました。
表現の振幅の烈しさと言い、演奏時間の長さと言い、いやもう重厚長大の絶倫系ですね。
凄まじくドラマティックで、そして随所に、心とろかすようなメロディー(これはピアノ協奏曲もそうでした)も現れて。

なにしろ長丁場の大曲だけに、演奏途中の電池切れということが懸念されるワケですけれど・・・・やはり切れました。(爆)
全曲通しで弾くのは、やっぱりキツかったですよ。
自分自身としては、スーパーロマンティックな第3楽章(それも、よもやという場面)で派手に落ちたのが、もうショックでねぇ。(溜息)
そうは言っても演奏という行為は粛々と続くわけで、落ちたからって凹んでいるような余裕も無かったです。 あ~疲れた。
 
 
 
今回の演奏会ではアンコールはなし。(なにしろこの演目ですし)
奏者の皆さん、そしてなにより聴きに来て下さったお客様、たいへんお疲れ様でした。
自分自身、今回は本当に草臥れ果てました。 演奏会の後数日間というもの、身体の芯に疲れの溜まっているのを感じましたし。

今回も、皆様に感謝。 なにより、ご迷惑お掛けした関係各位に平伏であります。
 
 

 
 
 習志野シティフィル第42回定期演奏会
 
 習志野シティフィル第45回定期演奏会
 
 習志野シティフィル第46回定期演奏会
 
 習志野シティフィル第47回定期演奏会
 
 習志野シティフィル第48回定期演奏会
 
 習志野シティフィル第49回定期演奏会
 
 習志野シティフィル第50回定期演奏会
 
 習志野シティフィル第51回定期演奏会
 
 習志野シティフィル第52回定期演奏会
 
 

|

« 鬼の面 | Main | バッテリー II »

Comments

ラフマニロフを二曲やりましたか。
その前にはチャイコスフキーですか。

素晴らしいですが、確かに大変そうですね。
お疲れ様でした。
いつかもとよしさんの演奏、聴いてみたいと思っています。
その時を楽しみにして、また明日から働きます。

それにしてもさっきの地震怖かったですね。
あーー、平和に演奏できる時代が続くといいな。

Posted by: 晴薫 | April 01, 2012 at 11:38 PM

>晴薫さん

完全に燃え尽きちゃいました。(^ァ^)
いくらバテても、それで思い通り充分に弾けてれば言うコトないんですけれど・・・・(^^ゞ
昨日、第54回定期演奏会の練習が始まりました。
自信持って聴いて貰える日を夢見て(^^ゞ精進します!

昨夜のやつ、久々にビビリました。
いつものとは違う、唸り(!)が加わっていて、マサカまた? って一瞬青くなりましたよ。

Posted by: もとよし | April 02, 2012 at 06:21 AM

こんばんは!
 わあ~大変そうですね。
わたしも一度聴いてみたいです^^。
演奏出来るなんて、羨ましいです。わたしは聴くのは好きなんだけど(笑)

春の大嵐大丈夫でしたか?
今日は一転晴天ですが・・・。

Posted by: みい | April 04, 2012 at 09:59 PM

>みいさん

いつか聴いて頂く機会が持てればイイのですけれど。(^ァ^)
でもその前にもっと上達しないと。(^^ゞ

>春の大嵐大丈夫でしたか?

ものすごい強風でしたね。(>_<)
私は巻き込まれずに済んだんですけれど、交通網も混乱していました。
あの風で桜の花が吹き飛ばされないか配でしたけれど、どうやら無事に開花が始まっているようで楽しみです。(^ァ^)

Posted by: もとよし | April 06, 2012 at 12:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/54355663

Listed below are links to weblogs that reference 習志野シティフィル第53回定期:

« 鬼の面 | Main | バッテリー II »