« <読書インデックス> | Main | かもめ食堂 (小説版) »

September 27, 2011

ムクドリ軍団

 
 
私が当地に越して来た当時驚かされた事のひとつに、JR津田沼駅界隈に現れるムクドリの大群があります。

夕刻など、駅北口周辺を歩く度に、途方もない数からなるムクドリの大群を見掛けるんです。
ムクドリ軍団は駅前のビル、中でも取り分け高い建物の屋上あたりに陣取りまして、そこから一斉に飛び立ち飛び交う様は文字通り雲霞の如し!

やがて私はムクドリたちが、今度は道路沿いに植えられた樹木に群がっているのに気付きました。
さして高さのない街路樹ですから、その下を歩く度、鳥たちの鳴き声が(駅前の絶え間ない喧騒にも負けず)好く聴こえて来ます。
これが夜を徹してチュンチュンチュンチュン・・・・・と、まことにかまびすしい。
何しろ交通至便で一日中賑わいの絶えない津田沼駅前ですからね。 そこいら中、昼間に負けない明るさです。 鳥たちが浮かれるのもムリないか。
ともあれ夜を徹してチュンチュンです。 コイツラ、寝不足になりゃしないかと要らぬ心配をしそうになるくらい。

        ▽▲▽▲▽▲

しばらくの後、駅の南口側でもムクドリを見掛けるようになりました。
いえその、偶々私が 北口 -> 南口 の順に気がついただけで、それ以前から勢力を拡げていたのかもしれませんけれど。
ともあれ南口の広場に植えられた大きなケヤキを、ムクドリ軍団が我が物顔で占拠しています。

これだけの大群に寄って集って留まられると、(糞とかで)樹も傷んでしまうんでしょうね。
そのうち、ケヤキにネットが(樹をすっぽりと覆うような)掛けられるようになりました。

それにしても駅前の、これだけ騒々しい場所に集団で割り込んでしまう、そのバイタリティ。
さすがムクドリ。 なんともタフな連中です。 

        ▽▲▽▲▽▲

お次。
津田沼駅北口のパルコの横に植わった街路樹に、今度はハクセキレイ(多分のおそらくで)の群れが集まっているのに気付いたのは去年から。
ハクセキレイと言えば水辺の近くに棲む、それも単独で行動する鳥とばかり想っていましたけれど。 それが津田沼駅の前、それも集団でお目に掛かることになるとはね!

駅前に堂々陣を張るムクドリ軍に対して、ちょっと奥まったパルコ横。 勢力としてずっと貧弱なハクセキレイの一隊。
なんだか、駅周辺における野鳥の勢力差を象徴するような構図です。

        ▽▲▽▲▽▲

さて、ここからがやっと本題。
話しはこの夏のことです。

夕刻、例によって我が家でボンヤリと過ごしていたら、またぞろチュンチュンが聴こえて参りました。
すわ、ココまで進軍して来おったか!
私は、さっそく探しに出掛けましたよ。

そこいらを見廻るまでもなく、拙宅のすぐ近くに植えられた樹にムクドリが群れているのを発見。
相も変わらず、すこしも落ち着きなく飛び交っています。
ここらは駅前に負けず劣らず、交通量の多い幹線道路沿いなんですけれど、こ奴らクルマなんてまるで気にならないみたいですね。
常日頃騒音に参まされている私なんかより、よっぽど図太い連中です。
 
 

|

« <読書インデックス> | Main | かもめ食堂 (小説版) »

Comments

我が家にもムクドリの団体5,6体が不良中学生のようにたむろして雀などにガンをとばしております。やはり街路所がねぐらとなっていますね。彼らは益鳥のようですが、見ている限りそうは思えません。
町中をねぐらにするにはなにかメリットがあるのでしょうか。

ハクセキレイのほうは見た目で救われていますね。最近は町中でよく見かけます。

Posted by: おキヨ | September 28, 2011 at 11:44 AM

>おキヨさん

不良中学生って(笑)
好い得て妙であります!(^ァ^)
それにしても夕刻になると現れる大集団、昼間は一体何処で餌にありついているんでしょう?


>ハクセキレイのほうは見た目で救われていますね。

あ、それだ!(笑)
私なんかハクセキレイって、ず~っと楚々としたイメージばかり持ってましたけれど。
大集団でもって樹を占拠しているのを見てしまうと、印象ガラっと変わりますね。(^^ゞ

Posted by: もとよし | September 28, 2011 at 08:45 PM

こんばんは~
 ムクドリ軍団、そちらでも出没?してますか!
こちらでも電線などに真っ黒になるほど止まっているの見かけます。
電線に止まると隣のおじさんが大きな声で追い払ってましたが、最近来ないなあ~と思ったら、電線に鳥の形をした黒いもの(鳥よけ?)が取り付けられていました。
電量会社が取り付けてくれたようです。

セキレイもムクドリほどではないけれど、集団で電線に止まっているのを見かけます。

鳥たちの居場所が無くなってきたのでしょうか?
ホント、餌はどこで調達しているのかな?
でも、すごい繁殖力なんですね!

Posted by: みい | September 30, 2011 at 05:29 PM

>みいさん

おや、ムクドリ軍団そちらでも。 しかもセキレイまで!

以前私の住んでいた地域では、こんなことは無かったので、結構オドロイテいます。(^^ゞ
集団で居座られると、電線に掛かる重みもバカにならないんでしょうか。 それに糞害で樹木が傷んだりもしますから、場合によっては対策を講じなければなりませんね。

元々野鳥は好きなんですけれど、これだけ人の生活に擦り寄ってくると、印象がどんどん悪いほうに傾いてゆきそうです・・・・なんて、ホントに身勝手なハナシなんですけれどネ。(^^ゞ

Posted by: もとよし | October 01, 2011 at 07:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/52848415

Listed below are links to weblogs that reference ムクドリ軍団:

« <読書インデックス> | Main | かもめ食堂 (小説版) »