« 津田沼散歩・藤崎森林公園の菖蒲田(遅かりし・・・) | Main | タイガー&ドラゴン »

July 01, 2011

ヒョウを視た!

 
 
今日、職場でチョイと表に行く用が出来まして。
何の気なしに建物から出ようとしたら、上空一帯がヤケに暗いんですよ。

急に曇り出したかナ?
なんか只ならぬ雰囲気で、絵に描いたような不吉な空模様。 一天にわかにかき曇りってやつですよ。

やがて、モノ凄まじい勢いの豪雨が辺り一面叩き付けて来ました。
やべ。 スゲエ雨だ。
風も横殴り、て言うか吹き過ぎでしょ? 差していた安物のビニール傘が、忽ちオシャカになりました。

風雨の音に混じってボトボトいう音・・・・同僚に指摘されて気がついたんですけれど、雹が降っているんです。
まるで氷砂糖みたいなやつが、そこいら中に落ちて来る。
コワゴワ掌に受けてみたら、痛い・・・・ってほどでもなくて、なんかクスグッタイですよ。

雹混じりの暴風雨は暫くの間(文字通り)暴れまわって、来た時と同じようにパッと去ってゆきました。
あの2~30分間、表に出さえしなければ、傘も犠牲にならずに済んだのにねぇ。 なんてボヤいた我々です。

         ▽▲▽▲▽▲

それにしても、雹なんて見たのは、一体何年ぶりのことでしょう。
確か、あれは就職したその翌年のこと・・・・私は仕事からの帰り、上野駅のホームに居て雹に降られた記憶があります。
あの時の雹は(今回に比べて)一粒ひと粒がコワイくらいにデカくて。 そしてホームや車両の屋根に落ちて来る、その音が矢鱈スゴかったなァ。

なんか気の遠くなりそうなくらい、遠い日の想い出です。
 
 

|

« 津田沼散歩・藤崎森林公園の菖蒲田(遅かりし・・・) | Main | タイガー&ドラゴン »

Comments

こちら〔埼玉北部〕も暗雲立ち込める?妖しい空模様でしたが、その時分にそちらで雹が降っていたんですね。こちらは小雨程度で終わりました。

以前、赤子のこぶし大のものが混じって降った事がありましたが命の危険を感じました。
車のフロントガラスがやられるかと思いました。
音が凄いですね。

Posted by: おキヨ | July 02, 2011 at 10:46 AM

おはようございます!
 ひゃ~ひょうが降ったのですね。
びっくりですね!
こちらは、雨で、梅雨空が戻り、ちょっと涼しく感じる一日でした。
わたしは雹の大きい粒には遭遇したことないです。
大きいと恐いですね。
自然は時に怖いですcoldsweats02

Posted by: みい | July 02, 2011 at 11:18 AM

>おキヨさん

赤子のコブシ大の雹って相当のモンですね。
当地に降った氷砂糖大のやつとはエライ違い。 怖いですよね。
車中ですと、かえって逃げ場のないような感じでしょうか。

昨日の雹は、急に来て、あっという間に通り過ぎて行きました。
来た、降った、去った って感じです。(笑)

Posted by: もとよし | July 03, 2011 at 12:00 AM

>みいさん

本日、当地は曇り。
とっても蒸し暑くって、これはこれでタイヘンでした。orz

それにしても、氷が空から降って来る(それも、こんな暖かい時期に)なんて、自然の摂理とはいえ、まったく不思議なもんですね。
雹の降る間、天窓の下に(無謀にも!)立ってみたら、雹が打ち付ける音がバラバラバラバラっと派手に聴こえて、もう賑やかなこと!
ま、小さな粒でしたので、お陰さまで何処にも被害はありませんでしたけれど。(^^ゞ
でも、これが大きかったらと想うとコワイですね。
今回は助かりました。

Posted by: もとよし | July 03, 2011 at 12:01 AM

こんばんわ

そうですよね、最近の天候ってとっても気まぐれですよね。 でも、そんな現象をつくりだしているのは我々人間様かも? 環境汚染とか、温暖化とか・・・

雹に関してはとってもいい思い出があります。
以前、夏の信州安曇野で雹害の西瓜が普段の半分以下の値段で売っていて、
大きいのを二つ買って帰りました。
家で食べたら美味しくて、美味しくて…
翌年、同じ店のおじさんに言いました。
「昨年の雹害の西瓜、特別美味しかったです。今年はありませんか?」
おじさん曰く「毎年雹害にやられたら、生活出来ないよ」 ごもっとも。
信州の西瓜って、とっても美味しいのですよ。
特に、「波田の西瓜」ってご存知ですか? 甘さ間違いなしです。
予断が長くなりました。 大阪シリーズも後1~2回続けます。 
又いつかお立寄り下さい。

Posted by: michi | July 08, 2011 at 10:05 PM

>michiさん

> 特に、「波田の西瓜」ってご存知ですか? 甘さ間違いなしです。

毎年雹にやられたんじゃ生産者さんも堪らんでしょうけれど、でも雹のヒットした甘~いスイカって、あまりにもイメージ鮮烈!
そりゃ「ヒョウのスイカ頂戴な!(^ァ^)」とか、言いたくもなりますね。(笑)
それにしても信州は、スイカの名産地だったんですね。 寡聞にして知りませんでした。(^^ゞ (「すいかの名産地」って歌は知ってましたけれど(笑))
波田の西瓜ですね、憶えておきます。(^ァ^)


>大阪シリーズも後1~2回続けます。

大阪は私にとって特別な地。 愉しみにしております。(^ァ^)

Posted by: もとよし | July 10, 2011 at 12:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/52095745

Listed below are links to weblogs that reference ヒョウを視た!:

« 津田沼散歩・藤崎森林公園の菖蒲田(遅かりし・・・) | Main | タイガー&ドラゴン »