« タイガー&ドラゴン | Main | 七人の花嫁 »

July 11, 2011

ジギタリス

 
 
我が家から歩いてスグの場所にあります、とても小さな公園。
先日そこで、ジギタリスが花を咲かせているのを見つけました。
私が当地に越して来て数年が経ちますけれど、これまでずっと気づかずにいたんですね。
これはしたり! こんな処で再びま見えることになるとは。
 
 
 Photo
 
 
ジギタリスは別名をキツネノテブクロ(foxglove)と言いまして魔術的、不吉のイメージがあるそうですね。(wikiより)
私がこの花について知ったのは、昔観たピーター・ラビットの絵本・・・・あれはシリーズのどれだったか(失念)・・・・とにかくその内の一冊でのこと。

人里から離れた森の奥。 狡賢い狐の棲家がある一帯に生い茂っているという設定で、絵の方も狐の性格を象徴するかのような妖しさ。  チョイ悪な中年増風とでも言いたい容姿でした。

ジギタリスって、普段あんまり見かけることのない花と想うのですけれど。
私はかつて、仕事で新宿の初台(東京オペラシティのある)に出掛けた折、道すがらの公園にひっそりと咲いているのを見付けまして、この時の初対面が妙に印象に残っています。
仕事の方は、実はあんまりウマく片付かなかったんですね・・・・と言うか、苦心惨憺させられたわい。(溜息)

以来ずっと、ジギタリスを目にすることはなかったのですけれど、それが先日、柏でまた見つけまして。
もしや縁でもあるのかしら、とか想っていたら、なんとまあ、今度は我が家の直ぐ傍でジギタリスですよ。

なんか、向こうの方からだんだん近づいて来てる感じですねぇ。

このジギタリス。 イメージ的にはあまりハッピーといえない花かもしれませんけれど、でも私は結構好きなんですよ。 はすっぱでアダっぽい魅力、確かに感じます。
 
 

|

« タイガー&ドラゴン | Main | 七人の花嫁 »

Comments

こんにちは~
 ジギタリス、あまり見かけませんけれど、自生してるのかな。
キツネノテブクロとも言うのですね。
良く見ると花はかわいいです^^。
園芸用に売っていたような・・・
今度良く見てみますeye

不吉なイメージ、そんなことないと思うけどcoldsweats01

Posted by: みい | July 12, 2011 at 09:53 AM

>みいさん

ヨーロッパの感覚だと、この花には妖しのイメージがあるようですねぇ。
ピーター・ラビットの絵本を通してこの花と出会った私も、それに影響されちゃってますでしょうか。(^^ゞ

以前新宿で目にしたジギタリスは、公園の樹間の暗がりにひっそりと咲いていまして、「ナルホド、これか!」と想ったモンです。(笑)

で、拙宅の近所の公園で見掛けたジギタリス。
こちらは、陽当たりの好い場所にあって堂々。 今を盛りと花を咲かせています。

同じ花であっても、背景の状況やら光線の具合などで、その印象も違って来そうですね。(^^ゞ

Posted by: もとよし | July 12, 2011 at 11:49 AM

お暑うございます~^_^;
よく見かける花ですが不吉のイメージを持つ花だったとは。。。
確か心臓病の薬だったようですかこの花と同じ〔ジギタリス〕という薬品があったようです。この花から成分が抽出されるとか?
詳しく調べないと解りませんが毒〔薬〕がこの花にあるとすれば魔術的、不吉のイメージは当たらずとも遠からずということでしょうか。。。

Posted by: おキヨ | July 12, 2011 at 12:28 PM

>おキヨさん

あ、好くある花でしたか、ジギタリス!
園芸にまるで疎いのがバレバレですね、ワタシ。(^^ゞ

仰るとおり、古くから強心剤の原料として知られるようです。(出典:WikiPedia)
扱いを誤れば毒にもなるワケで、不吉な植物のイメージは、或いはその辺りからでしょうか。

今日、件の公園の前を歩いたら、この炎暑にもメゲルことなくしっかり咲き続けていました。
ヨーロッパ原産のジギタリス。 存外タフですね!

Posted by: もとよし | July 12, 2011 at 07:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/52180963

Listed below are links to weblogs that reference ジギタリス:

« タイガー&ドラゴン | Main | 七人の花嫁 »