« 男はつらいよ | Main | 丹下左膳 (阪東妻三郎) »

May 01, 2011

第二種冷凍機械責任者

 
 
電気冷蔵庫ってものについちゃ、自分が物心ついた頃、我が家でも使っていたワケですが。
ではエアコンは・・・・広く一般に普及して、世間様で当たり前のように使われるようになってからも、久しく我が家にはありませんでしたねぇ。
夏は扇風機、冬には石油ストーブばかりを頼りに過ごしてきた我が人生であります。

さて現在。 家庭や職場など、何処に入ってもエアコンが当たり前のように完備されている世の中です。
様々なタイプがありますけれど、一台の機械で夏は冷房、冬は暖房と切り替えの効く奴が何かと便利。
最近は、ヒートポンプなんて呼び方(概念)も広まってきましたな。

暖房と、それから冷房。
この内暖房、つまり暖まる方については、マァなんとなく、感覚的にも納得がゆくってモンですね。
エネルギー(燃料や電気)を消費して熱を得る。 ってこれは、火を点して暖を取るイメージに繋がりますから。

けれど冷房、すなわち冷やす方はどうでしょう。 これについちゃ、私は昔からどうにも納得がゆかなくってですね。
一体どういったカラクリで、ものを冷やすことが出来るんだろうって、不思議に想ったこと、ありませんでしたか?
エネルギーを消費して、そのチカラで温度を下げるって・・・・やっぱり、感覚的に釈然としませんなぁ。

         ▽▲▽▲▽▲

さて私、この度「第二種冷凍機械責任者」免状というものを取得致しました。
(あ、獲れたのは今年の一月のことでして、そんなこと今更言うかってハナシではあるんですけれど・・・・なんか、ここに書きそびれちまっててですね)
通称で「冷凍2種」とか「2冷」とも呼ばれている、これは高圧ガス保安法に規定される高圧ガス製造保安責任者の資格区分の一つであり、冷凍に関わる高圧ガスを製造する施設において保安の業務を行う国家資格なんであります。
その職務の範囲として、高圧ガス保安協会のサイトには以下のように記されています。

<<
主に中型冷凍空調機器を備えている施設、冷凍倉庫、冷凍冷蔵工場等において、製造(冷凍)に係る保安の実務を含む統括的な業務を行う方に必要な資格で、1日の冷凍能力が300トン未満の製造施設に関する保安に携わることができます。
>>

ですって。
何がなんだか、ですよね。
かく言う私も、ぢつはあんまり好くは判って・・・・ハハハ。

         ▽▲▽▲▽▲

どうやら直接役には立ちそうもない(またかい)資格ですけれど、今回はまあ、子供の頃から不思議でならなかった、冷やす仕組みについての知識(の凡そ)を得た。 そう言うことで、まぁイイかと想っています。
 
 

|

« 男はつらいよ | Main | 丹下左膳 (阪東妻三郎) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/51552451

Listed below are links to weblogs that reference 第二種冷凍機械責任者:

« 男はつらいよ | Main | 丹下左膳 (阪東妻三郎) »