« 久米宏 ラジオなんですけど | Main | サッカー国際親善試合:日本VSアルゼンチン »

October 10, 2010

ゲゲゲの女房(連続テレビ小説人生初完走)

 
 
 原作:武良布枝著 「ゲゲゲの女房」より
 脚本:山本むつみ
 出演:松下奈緒
     向井理
 
 
先月のことになりますけれど、NHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」が放送を終了しました。
3月からスタートした全156回(26週)のこのドラマを私はずっと見続けていて、多分途中の一話だけ見逃している(痛恨!!)筈ながらも、とうとう完走ですよ。
想えば私、NHKの連続テレビ小説をキッチリと見たのって、これが初めてなんですね。

ドラマ後半は、大手週間少年漫画誌の連載が始まり(すなわちメジャーデビューが叶い)、売れっ子漫画家となった水木さんとその周辺、そして超多忙ぶりに翻弄される家族の姿を描くんですけれど、とにかく凄いハイペースで飛ばすとばす!
おそらくは、尺の関係でしょうか。 水木夫妻の半生記として、随分と長い年月を描いていますし・・・・ラストに至っては長女が成人していますからね。

現在のマンガカルチチャーの隆盛へと繋がる、週間マンガ誌全盛期を乗り切った漫画家たちの、あまりに壮絶な仕事ぶり。 若き漫画家のタマゴたちの情熱と不安、そして挫折。
伝説の漫画編集者や、大手漫画誌編集部(昭和のモーレツ社員たち!)の仕事ぶりの描写など、連続テレビ小説にあって意外とも言えるくらいマニアックに漫画史を描いていたのが痛快でした。

それにしても、後半は登場人物がどんどん増えていって、とにかく慌しいこと。(その一人ひとりが、また魅力なのですけれど)
ドラマ前半の貧乏時代。 どれだけ懸命に漫画を描いても一向に売れない水木さんの姿は、とにかく歯痒かったですけれど、その代わり時の流れなど余程のんびりとしていたなぁ。
とんでもなく貧しかったけれど、でも日々の暮らしそのものを愉しんでいた・・・・・功成り名を遂げた今、そんなあの頃が懐かしくてならない。
こういう気持ちを、ラストで熟年を迎えようとしている水木夫妻と共有することの出来たのが、なんだか不思議な気分でした。

最終回まで見終わった私。 イトツではないですけれど「もう終わったのか? あ~、面白かった」と言いたい気分なのでした。
今からでも、もう一度最初から見直したいくらいです。
 
 
  ゲゲゲの女房 (パート1・安来編)
 
  ゲゲゲの女房 (貸本漫画家時代)
 
 

|

« 久米宏 ラジオなんですけど | Main | サッカー国際親善試合:日本VSアルゼンチン »

Comments

〔ゲゲゲの女房〕朝ドラではかなり評判が良かったようですね。
私は朝寝坊なので観られませんでした。
昔は〔おはなはん〕とか〔信子とおばあちゃん〕あと題名がちょっと思い出せないのですが信州松本を舞台にした大竹しのぶ主演の朝ドラは観ていました。夫が現役時代は5時起きでしたから。。。(~o~)

Posted by: おキヨ | October 11, 2010 at 01:04 PM

>おキヨさん

「ゲゲゲの女房」のこと、お聞き及びでしたか。 各方面で評判でしたものね。
私も朝のドラマは普段滅多に見ていないんですけれど(^^ゞ、このゲゲゲだけは見ていて本当に好かったと想っています。

従来の朝ドラと違い、ヒロインはごくありきたりな主婦にすぎない(!?)というのが特徴でしょうか。
そして、終戦直後から高度成長期辺りまでの長い期間、昭和の世相/人情を生き生きと描いたのが人気のヒミツかと想います。

もしも、再放送などの機会がありましたら、その折は是非。(^ァ^)

Posted by: もとよし | October 11, 2010 at 10:48 PM

わたしも全部(一回くらい見てないかも)観ましたよ~
あの時代の夫婦の情愛、言葉では表現しないけれど、ほのぼのとした雰囲気が伝わってきてよかったですね。
貧乏時代も、楽天的に乗り切っていく姿がいい^^。

簡単に諦めないこと!教えられましたね。
登場人物もそれぞれ個性的で、楽しめました。

Posted by: みい | October 12, 2010 at 08:13 PM

>みいさん

ホント、おもしろかったですよねぇ~。(^ァ^)
こんなに良質なドラマに出会えたのは、まったくラッキーでした。

私は確か、藍子ちゃん里帰りの週に一話だけ(多分、布美枝と藍子が安来に着いた回)見逃しているハズなんですねぇ。

はぁ、取り分けオモシロそうな場面(孫と初対面した源兵衛さんのデレデレぶりとか)を見れなかったとは。orz 残念無念!

Posted by: もとよし | October 12, 2010 at 10:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/49700541

Listed below are links to weblogs that reference ゲゲゲの女房(連続テレビ小説人生初完走):

« 久米宏 ラジオなんですけど | Main | サッカー国際親善試合:日本VSアルゼンチン »