« かいざん | Main | サッポロビール千葉工場~千葉ビール園 »

May 03, 2009

津田沼散歩・大久保図書館まで

 
 
黄金週間は皐月晴れ。 世界的な不況にインフルエンザ、そして個人的にも安穏としてはおれない身なのですけれど。 ともあれ、陽射しも幾分和らぎ始めた午後になってから、のんびり(こんなに太平楽で好いのかってハナシもあるんですが)とお散歩に繰り出しました。

津田沼駅の辺りから東の方へ。 以前ご紹介した藤崎図書館のある方角です。
それを、今回はルートを工夫して京成大久保駅方面(住所で言えば鷺沼台)へ、大久保図書館まで歩いてみます。
当地に越して来て以来、折々に散歩を試みて、今では、クルマの多い幹線道路は出来得る限り使わず、歩き繋いでゆけるルートを開拓していますからね。 その道のりは、結構複雑なことになってます。

この界隈。 だだっ広くてひたすらに平坦な土地、という先入観があったんですけれど(私だけでしょうけれど)、いざ歩き廻ってみると、かなりアップダウンのある地形であることに気付かされます。 そしてまた、住宅街ばかりという、これまた先入観に反して、意外(これまた私にとって)にも畑地がとても多いのです。
ゆるやかに起伏する大地に、畑地ずうっと拡がっている景色は、なかなかに見事なもの。 駅前の繁華街を歩き抜けて耕作地帯まで出、一面の畑とその遥か向こうに林立する駅周辺のビル群を眺めやれば、思わず深呼吸の一つもしてみたくなる、シアワセな開放感に包まれます。

鷺沼台の耕作地帯を抜けてから京成大久保駅までは、道路に沿って整備された、並木のある遊歩道(習志野市ハミングロード)を往きます。 この遊歩道は、戦前この付近を走っていた軍用鉄道の跡に造られているそうな。 このハミングロードは、いつか全線踏破してみたいですね。

気分の好い遊歩道を暫らく歩いて、京成大久保駅前に到着。 個性的な小店舗が軒を連ねる大久保商店街は、ゆっくりと歩いて抜けるだけで愉しいです。 大規模スーパーが幅を利かせる津田沼よりも、私はこんな処に棲みたかった・・・・かもしれない。
そして大久保図書館。 藤崎図書館と比べればちょっと旧いけれど、蔵書はこちらの方がずっと豊富です。
この日、あえて書物には手を出さず、CDを二枚(「我が祖国」と、文楽、三木助の落語)借りて帰りました。
 
 

|

« かいざん | Main | サッポロビール千葉工場~千葉ビール園 »

Comments

お散歩には最適な季節ですよね。まあ、昼間は暑い~ですがcoldsweats01
ハミングロード、いいですね。11.67キロもあるのですね。是非制覇してください。レポート待ってます!
大久保図書館も、ガラス張りで、いい感じですねhappy01

Posted by: みい | May 03, 2009 at 09:59 PM

>みいさん

ハミングロード。 いつの日か、踏破しますよっ!(^ァ^)
歩きのみで機動力を持たないので、ちょっとガンバラないと、ですけれど。(笑)
津田沼~習志野~船橋付近の歴史散歩も含めて、楽しむことが出来そうです。

大久保図書館って、生活感があるとでも言うのか(^^ゞ、近隣の住民に良く利用されているのが判る、とても好い雰囲気の図書館です。

Posted by: もとよし | May 04, 2009 at 12:30 AM

新しい場所に住むと、周囲の散歩は楽しそうです。
記事を読んでいると、なんだか風景が目に浮かぶようです。

私はもう20年以上、一ッ処にいるんで、こういう楽しみはなくなってしましました(笑

大久保図書館、確かに良い感じです。
図書館もろくなのないんですよ。
我が町は・・・造れば良いのになあ・・・でもお決まりの財政難なんで、無理かなあ・・

Posted by: 晴薫 | May 09, 2009 at 09:52 PM

>晴薫さん

私は本来保守的な性質のせいか、新しく移り住んだ土地に慣れてきと感じるのは、ようやく最近になってのことです。(^^ゞ でも、今でも以前住んでいた川崎に、ちょっとばかり未練が残っていたりして。(^^ゞ

図書館は、身近な場所にもっと増えて欲しいですよねえ。
蔵書の豊富さもさることながら、立ち寄りやすさ、居心地の好さを感じる図書館は貴重と想います。

Posted by: もとよし | May 10, 2009 at 01:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/44883913

Listed below are links to weblogs that reference 津田沼散歩・大久保図書館まで:

« かいざん | Main | サッポロビール千葉工場~千葉ビール園 »