« 津田沼散歩・大久保図書館まで | Main | 天地人 »

May 08, 2009

サッポロビール千葉工場~千葉ビール園

 
 
未曾有の不景気なれど、皮肉にも例年になく長い休みが取れちゃう今年の黄金週間。
この状況下では、連休を喜んでばかりもいられず、ここはなるべくお金を使わずに過ごすこと・・・・・この長い休みを如何にセーブして乗り切るかが、自分なりのテーマってことになっちゃってます。

そんな身辺ですけれど、まあ、ひとつくらいはレジャーを愉しもうじゃありませんかってワケで、またぞろ(?!)前回、そして前々回のメンバーを中心に集まり、行って来たのはサッポロビールの千葉工場
ビールの製造工程を見学して、更に併設の千葉ビール園で飲み放題&ジンギスカンの食べ放題を楽しもうというコースです。
「遊んでばつかりぢやないか!」という声が聴こえてきそうですけれど。

サッポロビール千葉工場のあるのは船橋市の湾岸部、京葉埠頭。
不肖、地元にこれほど大規模なビール工場があるとは、まったく知りませんでした。
JR津田沼駅前から専用の送迎バスが出ていまして、これに乗り合わせて、いざビール工場へと直行。 あっという間に到着です。 着いてみれば、家から思いっきり近場なのでした。

なにしろ海はすぐ目の前です。 折りからの五月晴れに、風も爽やか。 周囲に椰子の樹が植えてあるロケーションも愉しくて、気分も一気に開放的になろうというもの。

イベントの前半はサッポロビール千葉工場の中を見学。 休日と言えどもビールの生産ラインは稼働中です。 みんなビールを愛してるんだ!
案内係りのお姉さんにピッタリと付いて廻る一同。
原料の仕込みから醗酵、そして出荷までと、ビール造りの一通りに渡って、見学コースは実に上手く造り込まれています。
ビール園目当てに来ているだけに、工場の方にはそれほど関心を持っていなかった(おい)私なんですけれど、見て廻る内に、品質管理とオートメーションを高度に突き詰め、大量生産を実現している巨大プラントのカッコ好さ魅せられてゆきました。 えゝ、工場萌えってえ奴ですね。

見学コースのお終いは、いよ待ってましたの試飲タイム。
今見て来た工場で造ったばかりのヱビスビールを飲ませて貰いました。
サーバーからグラスへと、とても丁寧にサーブしてもらったヱビスの旨さは、掛け値なしに感動モンです。
ここでは二杯頂いたんですけれど、あの咽喉越しを想い出すに付け、せめてもう一杯お替りしておけば、なんて、今ごろになって(意地汚くも)悔やんでいます。

さて、後半は併設のサッポロビール千葉ビール園へ移動して、んだ飲み放題&ジンギスカンの食べ放題コースです。
ビール園は総ガラス張りで開放的な造り。 その窓からは海、そして次第に陽の沈んでゆくのが一望出切る仕掛けです。
飲み放題、食べ放題に間違いはありませんでしたけれど、我々がジンギスカンに不慣れということもあって、ジンギスカンというよりは羊の焼肉みたいになってしまった。 あちゃ。
でも、これはこれで美味しかったですよ。 呑み、喰い、喋りを充分に愉しみました。
只、備え付けのタレは、ちょいとばかり不評でしたね。 私はそこに塩コショウして、味にメリハリを付けて頂いてみました。

帰りも送迎バスで、JR津田沼駅前まで送ってもらいました。
酔った身体に、夜風が気持ち好い~。
見学コースに「萌え」たし、試飲のヱビスは絶品だったし。 そして、正当なジンギスカンとはちょっと違ったかもですけれど、飲み放題&食べ放題も愉しかったし、その上費用も納得の価格で、とても好かったです。
気心の知れたメンバーが集って、近場で十二分に愉しむことの出来たことに大満足の一同でした。
 
 

|

« 津田沼散歩・大久保図書館まで | Main | 天地人 »

Comments

大学生の頃、友人達とサッポロビール園にいきました。醸造したばかりのビールは抜群に美味かったbeer
ちなみにビール工場見学は好きで、名古屋や横浜のビール工場を見学したこともあります、というか試飲目的っちゅう話もありますがsweat01

Posted by: ともやん | May 08, 2009 at 10:33 PM

>ともやんさん

醸造したてのビールはまた格別、ですよね。(^ァ^)
今回初めて知ったんですけれど、全国各地のビール工場に併設されているそうですね。>ビール園
今回は、地元にある施設ってことで、手軽に愉しむことが出来ましたけれど、旅行先のビール工場を訪ねてみるのもイイですねえ。
巨大な醗酵タンクとか、ベルトコンベアーに乗って、続々と出荷されてゆく黒ラベル缶の行列など、いやもう壮観でした!

Posted by: もとよし | May 08, 2009 at 11:53 PM

わたしも、何年か前に北海道旅行した時に、サッポロビール園に立ち寄ったこと思い出しました。happy01
確か、夏だったので、試飲させてもらったビールの美味しかったこと、覚えていますbeer
工場も見学しました。確かに壮観でした。

Posted by: みい | May 09, 2009 at 09:36 AM

>みいさん

札幌のサッポロビール園に行かれましたか。 しかも、季節は夏。 好いなぁ~。(笑)

工場はスゴかったですね。 黄金週間と言えども鋭意稼働中。 缶にビールを容れ、箱詰めして出荷するラインの長いこと、そして速いこと。 「あのラインのどっかで、故障でも起きたら大変だよね~」などと言い合いながら見学コースを進む一同でした。

Posted by: もとよし | May 09, 2009 at 10:39 AM

出来立てのビール、美味しそうですね。

農家の人からもらった野菜の獲り立ての美味しさには衝撃を受けた覚えがあります。
なんでも出来たては最高なんでしょうね。

ビール工場の見学かあ。
なるほど盲点だったかも。
俺も行ってみたいです。

Posted by: 晴薫 | May 09, 2009 at 09:48 PM

>晴薫さん

>農家の人からもらった野菜の獲り立ての美味しさ

おゝ、それはまさに極め付つきの産地直送ですね。(笑)

大手ビールメーカーのビール生産プラントはとにかくデカい(^ァ^)、そしてとってもキレイで、また生産ラインの流れはスピード感あり!です。 晴薫さんならばどうご覧になるか、とても興味がありますね。(笑)

ビール園の方はグループ、ご家族で行ったら盛り上がること請け合いです。(^ァ^)

Posted by: もとよし | May 10, 2009 at 01:14 PM

bus千葉県は確か醤油の名産地でもあったと記憶するけれどビールも、、、きっと千葉は綺麗なお水に恵まれているのでしょうね。
エビスビールって美味しいと思うわ。(・∀・)イイ!

Posted by: Nerdy | May 11, 2009 at 05:45 AM

>Nerdyさん

仰る通り、千葉県の最北にある野田市が、古く(江戸時代初期!)から醤油の産地であります。

ビール工場の方はどういった理由で出来たんでしょう。 良く判りませんけれど(笑)海辺のビール工場というのは、なかなかイイ雰囲気です。

ともあれ、これまで都内や、以前住んでいた川崎、そして地元津田沼で何気なく飲んでいたサッポロとヱビスが、実はこの工場の巨大な醸造タンクで造られたってことを知りました。
私も、やっぱりヱビスが好きです。(^ァ^)

Posted by: もとよし | May 12, 2009 at 12:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/44942121

Listed below are links to weblogs that reference サッポロビール千葉工場~千葉ビール園:

« 津田沼散歩・大久保図書館まで | Main | 天地人 »