« 習志野シティフィル第47回定期 | Main | 習志野一中管弦学部定期 »

March 17, 2009

次回は白鳥湖など

 
 
先日あったオケの練習は、定期演奏会明け恒例の初見大会。
次の第48回定期演奏会で演奏する各曲目のパート譜が配られて、下準備とかはなしに、その場でさくっと演奏してみます。 細かいところは後から仕上げてゆくとして、今のところはアウトラインを掴んでおく。 まずは、みんなで音にしてみましょうという初期工程です。
次回の曲は一体どんな風なのか、どの辺がヤバイのか、(そこいら中難所だらけ、という可能性もあるワケで・・・・)果たして、自分の弾くパートはどういうコトになっているのか、オケ全体の響きの中で、一体どんな位置に居るのかを確認してゆきます。


エロール:歌劇「ザンパ」序曲
昔懐かし!、NHK-FMで放送していたクラシック番組のテーマ曲として有名だったアレですよ。
って言っても今の若い人らは知らないんですね。 ま、当たり前か。 諸行無常。 万物流転。
もっとも、私も番組の冒頭で流れていた部分しか知らず、全体を聴いたのは、この時が始めてだったりします。 ハイ。


スメタナ:モルダウ
連作交響詩「わが祖国」の第2曲として言わずと知れた名曲。
とは言え、「わが祖国」自体を(恥ずかしながら)あまり聴いたことのない私としては、モルダウと言えば学生時代に合唱団で、確か初めて歌った曲(もちろん合唱編曲版を)のひとつとしての印象が強いのです。 この機会に、もっと親しめるようになれれば嬉しいんですれど。
「あれ?、こんなに永い曲だったっけ?」などとトボケた感想を抱きつつ弾いてたんですけれど、やはり名曲中の名曲ですね。 いつしか夢中に。 しばらくはハマリそうです。


メンデルスゾーンの「フィンガルの洞窟」
メンデルスゾーンと言えば、以前入っていたオケで弾いた交響曲第三番「スコットランド」が忘れられない私です。 今回聴いてみると、この「フィンガル~」でも第三番と同様の躍動感や鮮やかな色彩感を感じられて、(同じ作曲者の作品なわけですから、まあ当然の話しでなんですけれど)しばし懐かしさで一杯になりました。


チャイコフスキー:バレエ音楽「白鳥の湖」より抜粋
個人的に守備範囲外の作品、チャイコの白鳥湖です。 それも、良く知られた組曲版ではなく、バレエの全曲版からの抜粋ということになります。
次回の演奏会のメインがこれ。 全曲やったら二時間以上かかろうかというボリュームなので、何曲かを選んで演奏することになりますけれど、詳しいところは未だ未定。 よって、パート譜の製本などは未だやらないでおくことにします。


と言うわけで、次回定期演奏会に向けて始動したオケです。
で、私自身の身辺について言えば、演奏会の頃には果たしてどうなっているのか、未だ判らないということがありまして。 もしかして、演奏会どころではなくなっているという事態も十分に考えられるのですけれど、まあ今のところは、あまりそういったことは気にせずに行雲流水、その日暮らしでやってゆこうカナ、などと想っています。
 
 

|

« 習志野シティフィル第47回定期 | Main | 習志野一中管弦学部定期 »

Comments

>気にせずに行雲流水、その日暮らしでやってゆこうカナ
そうですよね。
あんまり心配、心配って言っていても心配がなくなるわけじゃなし。
一応まじめにやったなら、後はなるようにしかなりません。


Posted by: 晴薫 | March 18, 2009 at 11:08 PM

演奏会、楽しみですね^^。がんばってください。scissors
わたしも、聴くのは大好きですhappy01

「行雲流水・・」そうですよね。行く先は誰にも分からないかも。今を一生懸命に生きましょう^^。

Posted by: みい | March 19, 2009 at 09:53 AM

>晴薫さん
レス遅くなってすみません。(^^ゞ
これまで、あれこれと心配して、オケ活動を自粛していたんですけれど、ちと吹っ切れるところがあって、再開。 今に至っています。
現金なもので、始めてみると気持ちが前向きに切り替わりますね。(笑) 仰る通りなるようになれで、大概はどうにかなりそうな気がして来ています。(^ァ^)

Posted by: もとよし | March 25, 2009 at 08:15 PM

>みいさん
レス遅れてしまってゴメンなさい。^_^;
いつもながら新しい曲を貰う時ってのは、期待が広がって実に楽しいモンであります。
人生無駄な経験なんてない・・・・ものですよね。(^^ゞ 先のことは判りませんけれど、今できることを一生懸命やっておこうと想っています。

Posted by: もとよし | March 25, 2009 at 08:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/44382181

Listed below are links to weblogs that reference 次回は白鳥湖など:

« 習志野シティフィル第47回定期 | Main | 習志野一中管弦学部定期 »