« December 2008 | Main | February 2009 »

January 01, 2009

御慶

  
 
昨年来の世界的な景気後退はいわずもがなとして、個人的にも昨年の後半など、それはもう大変な状況でした。 今年も、前半は間違いなく難しい半年になる筈で、そしてそれ以降も、果たしてどんなことになるのやら。
未だかつてない程、険しくキビシイ現実に立ち向かうこの年末年始です。 初夢も、散々なのを見てしまいましたよ。 トホホ。

        ▽▲▽▲▽▲

さて、気を取り直して。
大晦日から一夜明ければ、果たすべき予定とか、これといってない静かな我が正月です。
ともあれ元日の恒例行事として、兄宅へと伺候しました。

子供らもすっかり大きくなり、今年の兄家は至って落ち着いています。
例年ならば、年の改まったばかりの早朝に、兄一家と共に初詣に繰り出しているのですけれど、今年はいささか出遅れてしまい、出発したのは元日の、もう午後になってからです。 今日は雲ひとつない快晴!
いつもの弁天堂についてみれば、予想を上回る混雑でした。 元日のお昼ともなると、流石にすごい人手なんですね。 参拝を諦めて早々に退散し(軟弱!)、元日から営業している大型スーパーへと買い物に出掛けました。

子供らには、忘れちゃいけないお年玉。
諸事倹約中の身ですけれど、せめてこれだけは景気好くいくべしと思い、ちょっとだけ奮発してやりました。
願わくは来年は、もっと景気の好いお正月を過ごすことが出来ればなあと、しみじみ思います。


今年もよろしくお願い致します。


   2005年の元旦
 
   2006年の元旦
 
   2007年の元旦
 
   2008年の元旦
 
 

| | Comments (10) | TrackBack (1)

« December 2008 | Main | February 2009 »