« October 2008 | Main | December 2008 »

November 29, 2008

静脈認証


またまた、しばらくのご無沙汰をしておりました。

このところの忙しさの元というか、つまり仕事。 そのために最近私が日参している某クライアントでは、入口のセキュリティに静脈認証システムを採用しています。
これは入室の際、機械に指をかざしてドアのロックを解除するというもの。 光学センサーが指の中をスキャンし、血管の形を読み取って、入室資格を持つ個人を特定するわけなんですね。

これならば入室用のカードを持ち歩く必要がないし、こりゃまた大した仕組みだわい、なんて感心していたのは初めの内のことで、やがて、私に限って認証時のエラー率が異常に高いことが判りました。
つまり他の人は大概、機械に指をかざして一度の認識でパス出来るわけなんですけれど、私の場合は機械がピーと鳴ってハジかれてしまう。
その後、同じ部屋に出入りしていて、やはり私同様システムに嫌われている方がいるのを知りましたけれど、ともあれ、10回から20回、あるいはそれ以上トライして、ようやく認証システムから入室のお許しが出るという始末。
静脈のパターンと機械との相性とか、やっぱりあるんでしょうか。
些細ながら、ハイテクに振り回されている毎日。 まったくもって、困ったモンであります。
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 04, 2008

メモリー増設

 
 
購入して早2年になる拙宅のPC、 eMachines の J6454。 もともとはエディター、インターネット、ごく簡単なエクセル作業くらいの用途でしか使用していなかったから、導入の当初は、これはもうどうみてもオーバースペックだろうと考えていた。

ところが最近は、同時にいろんなソフトを動かすようになってしまった。
エクセルで大きなファイルを広げつつ、同時にエディターで書き物をしながら、片手間に画像ソフトをも扱い、更にインターネットで幾つものサイトにつないで・・・・なんて一度にあれこれ立ち上げているので、PCもメモリー不足で気息奄々ということになってしまう。

こうなって来ると、流石にストレスを感じないではいられないワケで。
いや、そのままでも我慢して使えないということはないけれど、でも、毎日使うものですからねぇ。 どうせならば少しでも快適な方が・・・・なんて、さんざ言い訳を考えて・・・・ええい! 迷ってるくらいならさっさと買っちまいなと・・・・思い切った(我ながら小さい人間と想います。 ハイ)結果が、今、手元にある。

ちょっと散財して、中古品のhynix製メモリー、PC3200 DDR400 512MB を2枚買い求めたのである。
ヤフオクで中古のを入手。
これを、PC購入時にマザーボードへ刺さっていたヤツと換装したので、もともと 512M(ただしJ6454の場合、VRAM用として128MB分取られることになっている)だったメモリーは 1G へと倍増。

メモリー増設の結果は、まずは上々で、これまでのように同時に幾つかのソフトを立ち上げてもストレスを感じることがなくなった。 絶好調! お蔭様で快適カイテキ、なのです。(え、図に乗ってます?)

でもこの先、調子付いてあれこれ無茶を続けると、またまたストレス発生・・・・・もっと増設せねば! ってな展開になりそうでコワイです。
 
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »