« 山下清の世界 | Main | UDON »

April 06, 2008

福一

福一。 正しくは「手打らーめん福一 津田沼店」と言う。
以前、酸辣湯麺でご紹介した店がここです。

所在はあの「なりたけ」の直ぐ傍、道路を挟んだ向かい側に位置する。
昼夜行列の絶えることがない「なりたけ」に対して、こちらは何時入ろうと、余裕で席に着くことが出来る。 まあ、ラーメン専門店ではないし、麺類がメインとはいえ各種中華料理の店だからして、おのずと客層も異なるわけだけれど。

なかなか広めのホールは、いつも気風の好いおばちゃんが仕切っている。
中央には大きなU字型のカウンターがあり、その周りをテーブル席が取り囲む形。 独り客には入りやすいレイアウトと言える。

豊富なメニューの中から、ここに来れば、私はやはり酸辣湯麺。 かなりの確立でこれを注文する。 でも、他のメニューも結構イケます。 どれも、基本的にサッパリとした味で、まずハズレはない。 麺の量は、普通のお店に比べて大目かな。

禁煙席がなく、しかも客席の喫煙率が高いので、私にとって、何時も居心地が好いとは言えない。 そこだけが残念。

当地にある他の有名ラーメン専門店に比べ、然程のインパクトはないかわりに、何時でも安心して入れる店と言える。
身近にあって、年中無休で深夜まで営業してくれているというのもありがたい。
なんのかの言って、利用する機会が多いのです。
 

|

« 山下清の世界 | Main | UDON »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/40787339

Listed below are links to weblogs that reference 福一:

« 山下清の世界 | Main | UDON »