« かもめ食堂 | Main | まいはらひがし »

March 10, 2008

第12回三遊亭あし歌勉強会

   
  第12回三遊亭あし歌勉強会
  
     ギャレー美舟
  
        2008年03月09日(日)  15:30
  
  
不覚にも二連続で欠席してしまった、あし歌さんの勉強会。
ようやく復帰出来たと想えば、なんとまあ今回で最終回になると言う。

実はこの9月に目出度く真打に昇進されると言うあし歌さん。
その準備が多岐に渡り、忙しさも極まるとのことで、勉強会はこれをもって卒業と言うことになった。


一龍斎貞寿 講談
貞寿さんは、一昨年二月の桃川鶴女の会で初めて聴いた。
この日の演目も、あの時と同じ。 (題名を知りません。 なんとも申し訳ない。)
けれど印象は少し違って、何故だか二年前よりも更に若々しくフレッシュに感じる。
師匠方の前で演じる時よりも、伸び伸びと出来たと言う事なのか。 いや、それとも、ギャレー美舟と言う空間の為せる技だろうか。
 
 
三遊亭あし歌 「明烏」
気合充分と感じた。
話し手も聴く側も、共に見も知らぬ吉原。 みんなして想像力全開のまま噺が進みます。
サゲ近く、一夜明けてから甘納豆、そして見返り柳に至るやりとりが白眉。
  
  
三遊亭あし歌 「宮戸川」
あし歌さん卒業の一席。
昨年十二月に黒門亭で聴いた根多である。 今回は、その折と比べて、更にスッキリ化の傾向にあるかな。
 
 
あし歌さん、勉強会お疲れさまでした。
 

|

« かもめ食堂 | Main | まいはらひがし »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第12回三遊亭あし歌勉強会:

« かもめ食堂 | Main | まいはらひがし »