« 冬の蚊 | Main | バタリアン »

March 20, 2008

花粉禍

 
世は正に花粉症まっさかり。 人が集まれば、大概は花粉症ネタで盛り上がる。
私の場合、もともと、それほど酷くはない、ごくごくライトな花粉症で過ごして来た。 だから、今シーズンも、楽勝で乗り切れると高を括っていたのだけれど、それがそうではなかった。 今年はケッコウ来てます。

まずは目。 軽いショボショボ感は例年通りだけれど、それが一日中止まらない。 なにより視界が矢鱈と霞んでしまい、挙句眩暈がして来るのには参った。
そして鼻。 鼻腔の奥の方が、なにか引っ掻かれたように傷んで、くしゃみが止まらなくなる。 何故か朝、起き抜けとか、それから風呂上りなどに、酷い状態である。

ここ数日は、なんだか気分的に落ち込んでしまって、どうにも意気が上がらないで困っている。
まあ花粉のせいばかりではなく、日頃の不養生、不摂生も原因に加えねばならない、それは確かなのであるけれど。
とまれ、もちっと睡眠時間を増やして、食生活のこともちゃんと考えんとイカンなあ、などと珍しく反省している今日この頃なのであります。
  

|

« 冬の蚊 | Main | バタリアン »

Comments

もとよしさん、こんばんは。

もう完全に花粉症ですよ。
来年からは1月頃から耳鼻科に掛って予防薬を服用した方が良いと思います。
今は眠気の少ない長時間タイプ、クラリチンなんかが出ていますから。

>何故か朝、起き抜けとか、
コッチは今からでも耳鼻科にいって点鼻薬をもらったきたらどうでしょう。
>それから風呂上りなどに、酷い状態である。
濡れタオルを用意して、目の周りなど冷やすと良いようです。

後、個人的にヨーグルトとかビオフェルミンなど腸内細菌を整えるモノがおススメです。

お大事に。

Posted by: 晴薫 | March 20, 2008 at 09:33 PM

>晴薫さん

こうなるとやはり本格的な花粉症でしょうか?
近所の耳鼻科や薬について調べてみます。

先日、花粉症歴二十年というベテランの方の話しを聴きました。
なんでも、毎年シーズンの始まる一ヶ月くらい前から耳鼻科に行って、予防薬を処方して貰うんだとか。
シーズン前に手を打っておくのがポイントとのことでした。

ヨーグルト、効きますか。 このところ近所で安売りしてますから、まずはこれから試してみようと思います。 て言うか、好きだし(笑)

Posted by: もとよし | March 21, 2008 at 12:49 PM

二週間前の日記に今更って感じで申し訳ないんですが・・・

実は私も花粉症です。毎年悩まされているのですが、今年はなんだか症状が軽くて助かっています。

花粉症対策ですが、私には甜茶が効くようです。一度試してみてはいかがですか?

Posted by: ともやん | April 03, 2008 at 10:11 PM

>ともやんさん

どんな花粉にヒットするかは、個人差があるようですね。
で、ワタシ的に、今年は見事に当たり年でした。(^^ゞ

>花粉症対策ですが、私には甜茶が効くようです。

ありがとうございます。(^ァ^)
甜茶って、ドラッグストアなどで好く見掛けるような、薬用のお茶でしたっけ。 今度捜してみますね。

Posted by: もとよし | April 04, 2008 at 11:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/40570492

Listed below are links to weblogs that reference 花粉禍:

« 冬の蚊 | Main | バタリアン »