« 機動戦士ガンダム00 | Main | ナゼネコノテニナレナイノカ? »

October 09, 2007

Spain

 
  スペイン
    ミッチェル・カミロ/トマティート
 
  Spain
    Michel Camilo / Tomatito
 
       Piano:Michel Camilo
       Guitarra Flamenca:Tomatito 
           1999年  米国
 
  1. スペイン・イントロ
  2. スペイン
  3. ベサメ・ムーチョ
  4. わが息子ホセへ
  5. 「あなたに逢いたくて」より愛のテーマ
  6. トロイとサルガンのために
  7. ラ・ヴァシローナ
  8. タンゴのムード

 
すっかり秋めいて来たこの頃。 ちょっと振り返って、この夏一番聴いたCDのことなど書いてみる。

夏の初め頃、地元のタワーで、POPに惹かれて買い求めたのがこの一枚。 こういったジャンルには滅法疎い私としては、ギタリスト、ピアニスト共に未知であって、ほぼ衝動買いに近かったのだけれど、それが、この夏一番のCDになった。 (そう言えば、去年の夏は、こんなCDを聴いていたっけ)
 
ギターとピアノ。 この組み合わせって、珍しいだろうか? 昔、ビル・エヴァンスとジム・ホールのレコードをよく聴いた。 でも、こちらはフラメンコ・ギターとジャズ・ピアノのデュオである。 弦を爪弾くギターに、弦をハンマーで叩くピアノ。 どちらも減衰音の楽器同士の、相性と言うことになると、好く判らないのだけれど。

ギターとピアノの名人同士による、丁々発止の掛け合いが、ともかく愉しい。 一曲の中で、ソロとバックがくるくると交代して、それぞれが、メインに出たり、脇に廻ったりする、その切り替えの呼吸がスリリングなんだ。

1曲目は、アランフェス協奏曲のテーマから。
2曲目、「スペイン」はチック・コリアの名曲。 ユニゾンのところなど、バンドでやるときのような、壮麗な盛り上げは見られないものの、どちらもアタックのハッキリした楽器同士によるシンクロぶりは、取り分けスリリング。
3曲目、「ベサメ・ムーチョ」と来て、そこから先はもう、私の知らない曲ばかり。 どれも好い曲、そして演奏だけれど、中でも、6曲目「トロイとサルガンのために」の小粋さに強く惹かれる。

このCD、CDラジカセに入れっぱなしにして、毎晩寝しなに愛聴していた。
緩急自在。 ホント、上手いって好いな。 こんな風に弾けなたら、もう、言うコトないでしょう。
どの演奏も、ホットでクール。 適度な哀愁、ウエットさもあって、夏の夜には、持って来いの一枚だった。
 
  

|

« 機動戦士ガンダム00 | Main | ナゼネコノテニナレナイノカ? »

Comments

こんばんは。
 夏も行ってしまいましたねえ。暑かったけれどなんだか淋しいです・・・。
ピアノとギターの音色、もとよしさんの文章読んでいたら聴いてみたくなりました。いいですね。
秋のお勧めは?

Posted by: みい | October 09, 2007 at 10:01 PM

>みいさん

夏向けってことですから、ご紹介するのが遅すぎたかも、ですね。(^^ゞ

>秋のお勧めは?

あ、秋ですか、あき、アキ、秋ねえ・・・・って、もったいぶるなって?o-_-)=○)゜O゜)
未だ夏の名残をひきずりっぱなしでして、秋もののCDは見立ててません。(^^ゞ なんか掘り出し物が見つかったら報告しますね。(笑)

Posted by: もとよし | October 10, 2007 at 12:22 AM

コメント有り難う御座いました!!


カミロが、(一生懸命ではなく)やすやすとさらっと超絶的にピアノを弾くのが好きです。。私はギターをやっていたこともあるんですが、、、トマティートのギターもシビレマス。。

もとよしさんのブログは、、、かわいいというか、ほのぼのと落ち着けるいい雰囲気ですね!!

Posted by: 渋谷ナオ | October 10, 2007 at 08:18 AM

>渋谷ナオさん

おいでませ、問はず語りへ! (^ァ^)
このCD、私にとっては、これまであまり馴染みのないジャンルであり楽器編成でしたけれど、それだけに一際新鮮に感じられて、一夏の間、夢中にで聴いていました。

ギターを弾かれる渋谷ナオさんは、私などとは、また聴き所が違って、より深い味わい方をされるんでしょうね。 ウラヤマシイです。(笑)

Posted by: もとよし | October 10, 2007 at 08:57 PM

「スペイン」には特別の思い入れがあるので、CD屋さんで見た時に欲しいなぁ、と思ったのですが、先立つものがあり(笑)
結局買いませんでした。

この曲は色々な組み合わせで演奏されていて、どれも良いですよね~

Posted by: バルカローレ | October 10, 2007 at 10:30 PM

>バルカローレさん

ギターとピアノのスペイン、好いっすよ。(^ァ^)
そう言えば、私はチック・コリア本人以外のスペインを聴くのって、これが初めてかもしれません。(ライト・アズ・ア・フェザーと、アコースティック・バンドと)
因みに、このCDのスペインは、フェードアウトせずに、ちゃんと最後まで入ってます。(笑)

Posted by: もとよし | October 11, 2007 at 12:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/16705888

Listed below are links to weblogs that reference Spain:

« 機動戦士ガンダム00 | Main | ナゼネコノテニナレナイノカ? »