« 御家人斬九郎 | Main | スーパーマン »

May 16, 2007

九十九ラーメン

行列というやつが、とにかくニガ手である。
たとえその先に、なにか好いモノが待っているとしても、ずらり並んだ行列につかねば得られない、という条件があったなら、大概はノーサンキュー。 縁がなかったのね、と言うことにしてまう。

行列の出来る・・・・と来て連想するのは、やはりラーメン屋だけれど。
それが、我が家からそう遠くない場所にもある。 行列のお店は「九十九とんこつラーメン津田沼店」。(酸辣湯麺 の記事でご紹介のとは別の店)
私は好く、その店のある通りを歩く機会があるのだけれど、とにかく、時間に関わらずいつも、必ずといって過言ではないくらい、店の前に行列が出来ている。 きっと、大人気店なんでしょうね。 ラーメン系のサイトでも、紹介されているのを度々目にするし。

さて、いくら行列嫌いの私とはいえ、こうしょっちゅう見せ付けられると、好奇心が湧いて来るではないか。 一体全体、どんな味なんだろうって。
とは言え、行列の尻尾につくのは、やはりゴメンこうむりたいところ。 が、そこは地元民の強みで、何度も前を歩くうち、偶さか行列の途切れる瞬間にぶちあたることがあるのだ。
すわ、好機到来! とばかり、早速入ってみましたね。

ここは迷わず、基本の「九十九ラーメン」を注文。 ちょっとワクワクしながら食べ始める。 白濁してミルキーな豚骨スープは意外にスッキリとして、ほのかに甘みもある、これが行列を呼ぶ味というものか。
但し、このラーメンの風味。 いささか焦点がぼやけた感じが付きまとって、自分的に好く判らなかったんですね。 なぜだか、体の中の何処かが、このスープを拒んでいるような気がする。 結局のところこの味に、一体どうして絶え間のない行列が出来るのか、とうとう理解出来なかったのである。 豚骨とは、相性が悪いのかな。 自分には、やはり東京風のシンプルな醤油ラーメンが一番合っているのかもしれない。

でも、流石は行列が絶えないだけあって、活気に満ちた店内は、なかなかに雰囲気がヨロシイ。 店の前を通り掛って、行列の途切れている折など、またぞろ入ってみて、その味に再度チャレンジ、と言うことになるかもしれない。

|

« 御家人斬九郎 | Main | スーパーマン »

Comments

同じく行列嫌いの私です。

>偶さか行列の途切れる瞬間にぶちあたることがあるのだ。
おお、流石に地元の強味!(笑
これなら私も絶対に入ります。

>再度チャレンジ、と言うことになるかもしれない
はい、これは再度チャレンジで良いと思います。
私も評判の店なら2度は行きます。

話は飛びますが、私、昨日ラーメン食べに行きました。
特段の名店ではないのですが、旨かった!
つくづく日本の飯は旨い!(笑
もうみんな、なんでも旨い!!!(大笑
ともかく最高だよ。
日本万歳って感じでした。

Posted by: 晴薫 | May 16, 2007 at 03:04 PM

>晴薫さん

津田沼は、これで意外とラーメン激戦区なのでしょうか。
行列の店がこの他にもあります。 行列の出来る店と、そうでない店との違いがなかなか見出せない私です。(^^;
味音痴なのか、それとも自分の味覚の指向が最近の流行と違うのか。 まあ、自分にとっての名店を見付けられれば、それが何よりですよね。
やっぱり日本メシ最高です。(笑)

Posted by: もとよし | May 17, 2007 at 08:21 PM

こんにちは。
 わたしも、行列は苦手です(笑
昔、ディズニーランドに行った時、並んだけれど・・・
でも、行列の出来るお店行ってみたくもなりますよね。こちらは、美味しいラーメン屋さん、あまりないなあ。
美味しいうどん屋さんはいっぱいあるのだけれど(笑
やはり、行列ができています。人気のお店は。

Posted by: みい | May 23, 2007 at 11:23 AM

こっちの話で恐縮なのですがNY市のレストランで長い行列(少なくとも数人以上)を見た事がない。マンハッタンの昼食時間でも。つまり数人以上は長い行列。ヤンキー球場や博物館の長い列は、あれは手荷物検査が原因。忍耐力とかイライラしないでジッとしている修行をしようと思えば行列に並ぶのがベストでしょうね。変な兆候として空いた所を選んで入っても外から見てお客さんが居ると知ると数珠つなぎのように人が入って来る兆候。

私も醤油ラーメン派。こっちの「めんくい亭」の話しですが。にぼしラーメンというのが新しくメニューにのってました。どんな味か興味が湧きそうなラーメンですよね。

Posted by: でんでん虫 | May 23, 2007 at 11:42 PM

>みいさん

>でも、行列の出来るお店行ってみたくもなりますよね。

評判の通り、美味しく感じるかどうかは、また、別のハナシで、むしろ、ガッカリすることも珍しくはないんですけれど。 でも、どうしても気になってしまいます。(^^;

美味しいうどん屋さんが多いというのはウラヤマシイです。 こっちには、うどん屋さんそのものが滅多にありませんから。 まして、うどん屋さんに行列と言うのはあり得ない光景です。 流石、そちらはうどん文化圏ですね。(笑)

Posted by: もとよし | May 26, 2007 at 04:45 PM

>でんでん虫さん

日本で人気店の前に行列が出来る現象は、行列好きな国民性と言うことなのか、それとも美味しいものへのコダワリが強いのか・・・・どちらもアリな気がしますね。

人気の無い店に入ったら、自分が呼び水になって、後から他のお客がゾロゾロ・・・・これは、こっちでも好く見る光景です。 そういう現象の起こる原因は、日米で異なるのかもしれませんけれど。(^^;

醤油ベースに魚系の出汁というのは、こっちでも時々見かけますけれど、いかにも日本的味わいですね。 そちらで食べたなら、きっと感涙にむせぶかも、です。(笑)

Posted by: もとよし | May 26, 2007 at 04:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/15087382

Listed below are links to weblogs that reference 九十九ラーメン:

« 御家人斬九郎 | Main | スーパーマン »