« 題詠マラソン2005拾遺集 | Main | 黒門亭 2006年7月第4週 »

July 16, 2006

竹シーツ

例年、夏の間は寝床に茣蓙(い草の敷物)を敷いて、その上で寝ることにしている。 風通し好がくて、寝苦しさが緩和されますからね。

この夏は、その茣蓙に換えて、某所で入手した「竹シーツ」と言うものを敷いてみたのだけれど、それがあんまり快適なのでビックリしている。 ホント、どうしてこれまで使わなかったんだろうって、しみじみ思ってしまうくらい。

竹シーツと言うのは、2センチX3センチ程の竹の小片をナイロンで縦横につなぎ合わせたものを布団大のシート状にしてあるもので、これをマットの上に敷いて寝る。
なにしろ竹細工みたいなものなので、通気性は十分で、寝汗も気にならない。 それをつなぐナイロンに伸縮性があるから、寝転ぶと体に優しくフィットするしね。
竹の小片は表面が好く磨かれていて(なんだか麻雀牌の背の部分を連想してしまう)、毎夜、床に寝転ぶ瞬間の、冷んやりとした竹の感触の心地好さと来たらもうタマラナイ!ですよ。
これは、好いものを覚えました。 エアコン使わん派には花マル推薦の、夏のマストアイテムなり。

|

« 題詠マラソン2005拾遺集 | Main | 黒門亭 2006年7月第4週 »

Comments

もとよしさん こんばんは!
 毎日暑すぎますねえ。そんな時にぴったりの話題^^
竹シーツ、快適ですか?私も、クーラーは出来るだけ使わない派です。
 居間には、籐のラグを敷いています。見た目も涼しくて、寝転んでも、冷たい感触が気にいってます^^籐は、ちょっと値段がお高い、でもいい感じです。
竹シーツ、よさそう、探してみようかしら。

Posted by: みい | July 16, 2006 at 11:10 PM

>みいさん

土曜日はもの凄く暑かったのが、日曜日はほんの少し和らいだでしょうか。 そして今日、月曜日は朝から雨が降ったりして、ちょっと肌寒いくらいです。 竹シーツも一段と冷やっこい・・・・って言うか、もう冷えすぎって感じです。(笑)
竹シーツ、お値段もそこそこで、お勧めですよん。(笑)

Posted by: もとよし | July 17, 2006 at 11:37 AM

俺もクーラー苦手なんですよ。

竹シーツですね。

ベッドへの湿気も減らせそうですね。
使ってみます。

Posted by: 晴薫 | July 17, 2006 at 03:29 PM

>晴薫さん

もともとは中国から来た寝具のようですけれど、日本の夏の気候にもピッタリです。
ネットで「竹シーツ」を検索してみたら、ザクザク出て来ました。 結構話題になっているみたいですね。 激安販売のサイトとかもありましたし。(^^) 大手の寝具メーカーが参入していないのが不思議です。

Posted by: もとよし | July 17, 2006 at 09:56 PM

もとよしさん、私もい草?みたいなのを夏にひいて寝たりしていました。竹シーツっていうのは初耳です!
さっそく探してみます☆
い草、季節が終わった時、ついつい捨てるの忘れて、納戸のこやし?になって、そのまんま年越しちゃったりします(^_^;)

Posted by: latifa | July 18, 2006 at 11:19 AM

>latifaさん

い草って、耐久性に欠けるところがありますよね。 去年の夏まで我が家でも使っていたんですけれど、夏終わる頃にはあちこち破れてしまって(^^ゞ、結局毎年買い直していました。 
竹シーツは、果たしてどのくらい持つのか、ハッキリとしたところは不明ですけれど、結構持ちそうな気がしますね。 多分、ひと夏でお役御免ということはなさそうです。!(^^)!

Posted by: もとよし | July 20, 2006 at 12:50 AM

早速ネットで検索したところ、中国産と知って、これはNYのチャイナタウンにある可能性が大。あそこに行くだけでも暑いですが。
人体実験の手始めとして汗っかきの夫に試す価値が大いに在り。
こっちの通販では竹そのもののシーツは出ていないようです。

おおきに。

Posted by: でんでん虫 | July 20, 2006 at 01:09 AM

>でんでん虫さん

私もネットで bamboo、sheet って検索しちゃいました。 (^^ゞ どうやら米国では、同じ竹製の寝具とは言っても、竹をバラして繊維状に加工したものが主流のようですね。

それでも、なるほどチャイナタウンにならば置いてありそうですねえ。 本場中国の竹シーツを求めて、チャイナタウンに潜入ってのもオモシロそうです。

Posted by: もとよし | July 20, 2006 at 10:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/10966394

Listed below are links to weblogs that reference 竹シーツ:

« 題詠マラソン2005拾遺集 | Main | 黒門亭 2006年7月第4週 »