« 大(Oh!)水木しげる展 | Main | モーガン警部と謎の男 »

February 10, 2006

伊福部昭さんご逝去

作曲家の伊福部昭さんが、この8日に亡くなられたとのことです。 享年91歳。 押しも押されもしない、我が国クラシック音楽界の重鎮でした。
私は昨年秋に、ナクソスから出ている伊福部昭作品集のCDを買い求めて、愛聴していたところです。 時代の趨勢などに右顧左眄しない真にオリジナリティ溢れる作品の数々は、二十世紀の文化遺産として間違いなく後世に残る事でしょう。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

|

« 大(Oh!)水木しげる展 | Main | モーガン警部と謎の男 »

Comments

円谷さんと伊福部が同時代にいらっしゃって被爆国の日本で「ゴジラ」を造ってくれたことは奇跡だと思っていたのですが、クラシックの作曲家としてもスゴイのですよね。

私もご冥福をお祈りします。

Posted by: 晴薫 | February 13, 2006 at 05:01 PM

>晴薫さん

戦後、数々の名曲をものしただけではなしに、伊福部昭と言う大樹の下で、大勢の音楽家が育ちました。
しかし、なんといっても「ゴジラ」の印象は圧倒的で、例え伊福部昭の名を知らない人でも、あのテーマならば大概ご存知でしょうね。
そんな怪獣映画の音楽を演奏会用組曲にまとめた「SF交響ファンタジー」は掛け値なしの名曲と思います。

Posted by: もとよし | February 13, 2006 at 10:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/8586771

Listed below are links to weblogs that reference 伊福部昭さんご逝去:

« 大(Oh!)水木しげる展 | Main | モーガン警部と謎の男 »