« 寄席芸人伝 2 | Main | 衝撃降下90度 »

November 02, 2005

危ふし我が家の洗濯機

我が家で長年に渡って使ってきた洗濯機にも、そろそろガタが来たようである。
運転中に止まってしまう。 脱水時に異音がする。 ホースから水が漏れる。 洗濯物をちょっと多めに入れると回らなくなる。 などなど、もはや満身創痍と言って良いような状態なのである。

この洗濯機、近所の電気屋さんで全自動の一番安かった奴を買ったものである。 確か、今の住処に越して来て直ぐの頃である。 以来ずっと、ベランダに置いて野晒し状態にしていたから、その分、痛みも早かったかもしれない。 思えば、随分と働いてくれたものである。 今のままでは不便だし、このまま何時まで使えるかも判らないので、早速ネットで後継機を捜し始めた。

それにしても、各家電メーカーから売り出されている全自動洗濯機の中で、我が家に丁度好いサイズ(4K台より下)のラインナップと言うのが意外に寂しいのである。 それとともに性能の方も、大型に比べて一歩譲ることになっている。
各メーカーとも、専ら大型機の方に力を注いでいるらしく、小型の方は如何にも、一応小さい奴も作っときましたと言う感じで、メーカーのヤル気を感じる事が出来ないのが残念である。
小型の全自動洗濯機は、随分と需要がありそうな気がするのだけれど。 小さくて場所を取らず、夜間でも気兼ねなしに動かせるくらい運転音の静かな奴。 そんなのを売り出せば、少々割高であっても、きっと売れると想うな。

全自動洗濯機の天下に、最近はドラム式洗濯機が台頭し始め、今や一大勢力を築きつつある。 洗浄力、静粛性、そして水の節約など、全自動に対抗し得るメリットは多いらしい。 でも生憎と、これは大型に限られるので、我が家には向かない。

全自動洗濯機は、小型とは言っても、結構大きいものである。 後継機には出来るだけ小さなものが欲しいと考えているので、実は二槽式洗濯機が気になり出している。
二槽式は洗濯槽の口径が小さくて済む分、全自動に比べて小さく仕上がる。 無論これは、全自動に比べて手間の掛かるものだけれど、構造の単純な分、洗いや脱水の個々の性能は良好らしいし、全自動に比べて、システムとして判りやすいのが自分好みである。

今ある洗濯機は、満身創痍ながらも、辛うじて動いてくれているので、もうしばらくは後継機選びを楽しんでみようと想っている。

|

« 寄席芸人伝 2 | Main | 衝撃降下90度 »

Comments

ドラム式の洗濯機は形が妙にカッコイイですよね~。でも場所を取りそうです。うちも全自動ですが、もう17年も使ってるのになかなか壊れてくれなくて、家族に買い換えをねだりたくてもその理由がないのが悲しい。運転音がさすがにガッコンガッコンとやかましさが増してるんですが、もともと夜間は使わないのでそれも確たる支障にならないし。くそっ(^^;)。そう言えば『洗濯機は俺にまかせろ』という映画がありました。主演の筒井道隆ちょっと好きだ。

もとよしさん、mixiのプロフィールに画像を挿入されましたね。あのイラスト、楽しいーっっ。あんな楽しい絵がマイミクシィに入ってるのは嬉しいですね。あれはご自作ですか?

Posted by: 屁爆弾 | November 02, 2005 at 02:02 PM

>屁爆弾さん
ドラム式は構造的にもキョーミ深々なんですけれどね。 スペースと容量の点で折り合いが付きそうにないのが残念です。

職場での昼休みの退屈しのぎに、mixiのプロフィール画像を入れてみました。 絵は鳥羽僧正の作と伝えられております。 いわゆる、「鳥獣戯画」です。(笑)
これは著作権的にセーフと思うんですけれど(汗)、かつてはこの絵が著作権議論の俎上に上がった事もあるみたいですね。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E7%8D%A3%E4%BA%BA%E7%89%A9%E6%88%AF%E7%94%BB


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0406/02/news028.html

Posted by: もとよし | November 02, 2005 at 08:19 PM

洗濯機の記事を読んでいたはずなのに、妙なコメントを書く私。
もとよしさん、あちらにもいらっしゃるんですか?
私も、最近・・・。検索してみやう、なんて。

Posted by: ahaha | November 08, 2005 at 01:50 AM

>ahahaさん
はい、つい最近のことですけれど、あちらにも出没するようになりました。 って、ahahaさんもいらっしゃったんですね。(笑)

Posted by: もとよし | November 08, 2005 at 09:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/6833648

Listed below are links to weblogs that reference 危ふし我が家の洗濯機:

« 寄席芸人伝 2 | Main | 衝撃降下90度 »