« 題詠マラソン2005 一歩ずつ | Main | エックレスのソナタ(9) »

March 04, 2005

今日は朝から雪だった。 風景が白一色に染まるのを見たのも、この辺りでは久々の事である。 雪道を歩くのに慣れていないので、いつもよりは少し早めに家を出た。 いつもの道を、べたべたと不器用に歩く。 幸いな事に、積雪量も大した事はなかった。 昨日、随分と脅かされた割には、それほど難儀もしなかったのである。
夜中、帰宅する頃には、雪はすっかり解けてしまって跡形もなかった。 いつもより少し寒く感じるのが、雪の名残りと言えるかもしれない。 消えれば消えたで、ちょっとだけ残念な気もする、儚い三月の雪だった。

|

« 題詠マラソン2005 一歩ずつ | Main | エックレスのソナタ(9) »

Comments

うちの周りはまだだいぶ雪が残ってます。林や畑は真っ白です。道はだいぶきれいになりましたが、帰る時でも、路地は気をつけないと危ない状態でした。やっぱり、街よりも気温が低いんでしょうか(笑)?

Posted by: くあい | March 04, 2005 at 11:49 PM

昨日、お昼頃にはシャーベット上の雪がうっすらと積もっていたようですけれど、あっと言う間に消えちゃいました。 ちょっと残念な気もします。(笑)
一夜明けた今日の自宅周辺では、路上の隅っこに僅かばかりの残雪が見られます。 このまま春を迎えたいものですね。

Posted by: もとよし | March 05, 2005 at 08:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/3173621

Listed below are links to weblogs that reference :

» [かいものろぐII]
3月になったと言うのに雪が降るというのでしげしげと外を眺めてもなかなか景色が変わらなかったが、今見てみると結構周りが白くなり始めた。 明日朝(と言うか今朝か)... [Read More]

Tracked on March 05, 2005 at 12:08 AM

« 題詠マラソン2005 一歩ずつ | Main | エックレスのソナタ(9) »