« 「天平の甍」 | Main | 踊るサテュロス »

February 26, 2005

エックレスのソナタ(8)

今日は13時30分からのレッスンだった。
第一楽章。 相変わらず旋律がブツ切れになっている。 これは、主にポジション移動の箇所で起きているのである。 スムーズな移動が出来るように練習する事。
指板を強く叩きすぎなので、もっと丁寧に押さえていくべし。 この件、前回のレッスンでは指板を強く打てとの事だったけれど、今回、それとは全く逆の指示が来た訳だ。 指示が矛盾するようだけれど、要するにこれは、力任せは駄目と言う事なのだと思う。

第二楽章。 弾き方が、なんともお上品過ぎてイケナイ。 この楽章はもっと激しく弾かなければならない。 そして、ダイナミックレンジが狭いので、fとpの差が出せなくなってしまっている。 この第二楽章を激しく弾くと言うのは、イメージとして好く判るのだけれども、いかんせん技術が付いて往かない。 頑張ってもうひとつ先へ進まないと、この悩ましい状態からは抜け出せない。

|

« 「天平の甍」 | Main | 踊るサテュロス »

Comments

ブチブチ切れてしまうのは私も悩みなのですが、
私の場合、主に弓を返すときにスムーズに繋がらないみたいです。
気持ち意識してやってみると違うのですが、
余裕ないとなかなかできませんよね。
エックレスは通し(1-4楽章)て弾いてみるとと緩急があって、非常に面白いです。
個人的には3楽章が波がただようなイメージで好きでした。
ヘンデルのソナタもエックレスみたいな感じで面白いと聞いてます(まだ弾いてないけど)。

弓は。。。ショックですー。
乾燥も関係ありますね、、一つ勉強になりました。

Posted by: shinovsky | February 27, 2005 at 01:32 AM

>shinovskyさん
あ、弓の返し! 私もすごく下手っぴです。(^^ゞ
しかも、1~2楽章だけを弾くのに苦労してますよ~。(泣)
発表会が終わったら、残りの3~4楽章もやってみたいです。 3楽章なんか、結構浸れそうですし。(笑)

Posted by: もとよし | February 27, 2005 at 07:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/3089568

Listed below are links to weblogs that reference エックレスのソナタ(8):

« 「天平の甍」 | Main | 踊るサテュロス »