« 国芳・暁斎 ~なんでもこいッ展だィ~ | Main | 「痴人の愛」 »

January 10, 2005

エックレスのソナタ

昨日はチェロのレッスンだった。 実に久々の事で、調べてみると昨年の10月30日以来と言う事になる。 我ながら、呆れてしまうなぁ。
エックレスのソナタの第1、第2楽章が譜読み段階で止まったままになっているのを見て貰う。 運指に若干の変更が入った。 レッスンに行けない間は独りで細々と復習っていた訳だけれど、どうやら大きな勘違いなどはしていないようで、少しホッとする。 

先生が昨年行ったリサイタルのCDが出来ていたので、早速分けて貰った。 自分にとっては全く幸いな事に、この時の演目にエックレスのソナタが含まれているのである。 これで、模範演奏のCDが手に入った。 ありがたい!
そもそも、エックレスのソナタなんて弦楽器の学習者(それも初歩の)だけに知られているような曲だから、CD音源が市販されていない(多分)。 これは自分のような初学者にとっては結構なハンディだと思う。 
これから、この模範演奏CDを聴き付けて、表現の細かい綾まで再現出来るようにしたいものである。
一体、一つのCDだけを聴き続けると、その表現方や奏者の個性に馴染んでしまう嫌いがあるけれども、このCDに関して言えば、弾いているのが自分の先生なのだからして、どんどん影響を受けるべし、なのだ。

今日は久々にまとまった時間チェロに触った。 弾き終わって、左手の指先が痛むのが情けない限りである。 3月に予定している本番まで、務めて復習う時間を作って行かなければならない。

|

« 国芳・暁斎 ~なんでもこいッ展だィ~ | Main | 「痴人の愛」 »

Comments

これは私の場合ですが、練習が滞ると積み上げられたことが後退しますね。
私が無理をしてでもデッサン会を休まないのはそのためです。それでも悲しいかな高齢が指先から描く面に現れます。技術がしっかりしていない証拠ですね。

自分の事ばかり書いてしまいましたが、もとよしさんは現役、お仕事と音楽を両立させるのはさぞかし大変でしょうね。
益々の情熱をもって音楽にお励みください。

Posted by: おキヨ | May 28, 2015 at 10:52 AM

>おキヨさん
 
かな~り前の記事がお目に留まったようで。(^ァ^)
これを書いたのは、私が未だ川崎市に住んでいた当事でした。
  
あの頃は毎週チェロのレッスンに通っていまして、エックレスはその頃弾いた課題曲です。
あんまり有名な作品ではありません。 いくらクラシック音楽が好きでも、チェロを習わない限りは、出会う事のまずないような曲です。(笑)
 
読み返してみると、我ながら結構頑張って練習していますね。(爆)
今、あの頃と同様の熱心さで取り組んでいるかというと・・・・現在は、かなりパワーダウンしていることを認めざるを得ません。 ハイ。(^^ゞ
あの頃あれだけやったんだから、今だって・・・・また、頑張ってみますか。(^ァ^)
 
お陰で、初心を想い起こさせて頂きました。m(__)m

Posted by: もとよし | May 28, 2015 at 07:29 PM

あれ~~!?
どうしてこんなことに。。。(爆)
どうやら最新の更新以外のところを見たようです。
失礼いたしました(^-^;

Posted by: おキヨ | May 29, 2015 at 12:55 PM

>おキヨさん
 
いえいえ、私の処には時々スパムなコメントが、それも古い記事に対して付けられることがありますから、そいつをご覧になったんではないかと想います。
私がさっさと削除しておけば好かったんですけれど、失礼を致しました。m(__)m
 
ともあれ、お陰さまで、ずっと昔に書いた記事を読み返す契機になりまして。(^ァ^) あの頃のことを懐かしく想い返すと供に、今より熱かった自分に、奮起を促される想いであります。

Posted by: もとよし | May 31, 2015 at 12:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/2533045

Listed below are links to weblogs that reference エックレスのソナタ:

« 国芳・暁斎 ~なんでもこいッ展だィ~ | Main | 「痴人の愛」 »