« エックレスのソナタ(3) | Main | 勉強のお手伝い »

January 24, 2005

どうやって覚える?

現在練習中のエックレスのソナタ。 その第一楽章、第二楽章を暗譜する方法に付いて考えた。

暗譜というものは、繰り返し何度も弾いている内に、気が付いたら何時しか覚えていたという状態が理想的と思う。 覚える為に弾くのではなくて、弾いている内に覚えると言うこと。 但しこれは、無理なく伸び伸びと弾ける状態に居なければ実現しないであろう。 今の自分のように、つっかえ、つっかえ、やっと弾けると言うレベルでは土台無理なんである。

階名で唄って覚えると言う方法がある。 楽譜に固定ドで階名を振っておき、それを歌詞にして何度も唄って覚えるのである。 チェロの場合は、運指やポジション移動、弓順に付いてはまた別に覚えねばならない。 この方法の長所は楽器が無くても出来る事で、それこそ通勤の電車内でもアタマの中で反芻して(口に出して唱えたりすると不気味がられるよねぇ!)復習する事が出来るのだ。 実はこの方法、以前に他の曲で試みた事があるのだけれど、一旦やり始めると結構大変な作業になるので、なかなか踏み切れないでいる。

譜面をイメージとして捉えるのも一つの方法である。 音符の一つ一つを読んでいくのではなく、大きく図形として理解していく。 とは言え自分の場合、余程印象的な、記譜に間違いがあったとか装飾音符を書き加えたとかした場所に付いては流石に記憶に留めるけれど、全体を画像として隈なくコピーすると言うのは無理である。 人によっては、アタマの中に譜面が映像として浮かんでいたりするらしいけれど、自分の場合はこの種の記憶力は未発達のようなのだ。

ここ数回のレッスンで先生から指導されているのが、1小節~1段くらいの単位に区切って、とにかく覚えてしまうまで繰り返し弾くと言う方法。 実はこのやり方、音楽をブツ切りにするようで自分はあまり好きではない。 自分の中には音楽を全体的な流れで捉えていきたいと言う願望があるらしく、ついついこのやり方に逆らって、長いフレーズを弾きたがる嗜好があるのだ。 とは言え、背に腹は替えられない訳で、ここ暫くはこの練習法を励行する事にしようと思っている。

|

« エックレスのソナタ(3) | Main | 勉強のお手伝い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/2683696

Listed below are links to weblogs that reference どうやって覚える?:

« エックレスのソナタ(3) | Main | 勉強のお手伝い »