« 忘年会 | Main | 「悪魔の紋章」 »

December 17, 2004

招待状

母校の合唱団から定期演奏会の招待状が届いた。
今回で40回目になると言う。 自分の現役時代、と言うと随分昔の話になるけれど、おそらくその頃が合唱団の歴史上最悪の低迷期だったのではないかと思う。 年々団員が減り続けて、果たして合唱として成り立つかどうかが危ぶまれる処まで行った。 現在は少人数の声楽アンサンブルが流行りのようだけれど、その頃はある程度の人数が集まらなければ合唱にならないと言う意識があったのである。 それが、団員が集まらない。 どころか、只でさえ少ない部員の中から退部者が続出すると言う有様。 日々悲壮感に満ちてましたね。
そんな訳で、演奏の上で満足感を味わったと言う記憶があまり無い。 合唱団にいて、音楽的には飢えていたのである。 やりたい音楽を思い切りやったと言う実感のないまま卒業。 どれこもれも過ぎ去ってしまえば良い思い出・・・と言ってしまえばそれまでではあるが、しかし、その当時の無念さや不当感が、後々アマチュア音楽家としてのハングリー精神を育んだかもしれない。
自分の卒業後暫く経ってから、母校の合唱団は見事に勢いを盛り返した。 コンクール(自分の時代は参加しなかった)でも良い成績を残し、団員も充分に確保出来ているようである。 40回記念定期演奏会を寿ぐと共に、合唱団の現在の盛況を喜びたい。 あの時代の自分達の苦労があればこその今・・・なんて話はしたくないし、今では合唱ともすっかり遠ざかってしまっている自分だけれど、とまれ40回の内の4回は自分が歌ったのである。

|

« 忘年会 | Main | 「悪魔の紋章」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/2296653

Listed below are links to weblogs that reference 招待状:

« 忘年会 | Main | 「悪魔の紋章」 »