« 健康診断 | Main | ここ数日 »

November 25, 2004

「風流江戸雀」

杉浦日向子の「風流江戸雀」(新潮文庫)を読んだ。
江戸時代の人々の暮らしを描いた作品を、杉浦日向子は幾つもものしているけれど、この作品のユニークなのは江戸時代の川柳を漫画化していると言う事。
江戸時代の川柳の中で、今日にも通じる内容を持つものは少なくないと思うが、それを育んだ江戸時代の文化風俗までを偲ぶのは至難の業である。 ここには川柳を手掛かりとして、江戸庶民のドラマが活き活き描かれている。

  ばかめらと雪見のあとにのんでゐる

  れてゐてもれぬふりをしてられたがり

これが1988年の文春漫画賞を受賞したと言うから侮れない。 無論、文春漫画賞の方がである。

|

« 健康診断 | Main | ここ数日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61645/2065804

Listed below are links to weblogs that reference 「風流江戸雀」:

« 健康診断 | Main | ここ数日 »