« また越谷へ | Main | 検分会 »

November 14, 2004

池袋演芸場11月中席

昨日、池袋演芸場の11月中席に行って来た。 落語協会の興行である。

  <昼席>
開口一番 林家ひろ木「道具屋」
三遊亭天どん「堀之内」
三遊亭歌る多「持参金」
大空遊平・かほり 漫才
三遊亭ぬう生「子褒め」
林家正雀「大師の杵」
亀太郎 三味線曲弾
柳家小せん「あくび指南」
  -中入り-
さん福「短命」
橘家円蔵「七面堂」
林家正楽 紙切り
柳家小袁治「粗忽の使者」

  < 夜席 >
開口一番 古今亭 菊六「たらちね」
三遊亭あし歌「鮫講釈」
アサダ二世 奇術
春風亭一之輔「悋気の独楽」
三遊亭吉窓「都々逸坊や」
柳家とし松 曲独楽
三遊亭白鳥 新作落語
古今亭伯楽「藁人形」
昭和のいる・こいる 漫才
柳家喜多八「代脈」
  -中入り-
禽太夫「蜘蛛駕籠」
橘家圓太郎「棒鱈」
太田家元九郎 津軽三味線
三遊亭歌武蔵「寝床」

あ~楽しかった。 が、流石にぐったりと疲れもした。 満腹感と幸福な疲労感に浸って帰路に着く。

|

« また越谷へ | Main | 検分会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 池袋演芸場11月中席:

« また越谷へ | Main | 検分会 »